ロサンゼルス留学なら手数料無料の現地エージェント、1万人の実績

ロゴ

留学相談
お問合せ
カウンセ
リング 

カレッジ・大学留学

アメリカ四年制大学の実態。有名大学の学生Youtubeまとめ

投稿日:

高校卒業後、コミュニティカレッジに入学して四年制大学に編入したい。というお客様からお問合せをいただく機会がここ数年でかなり増えました。

進学先の選択肢のひとつとして、海外の大学を視野に入れる方もいる中、コロナウイルスの影響で下見も難しい状況が続いていますが、具体的な目標設定をし、その目標をクリアし次なる目標を目指している自分をイメージすることはとても大切です。

そこで今回は、将来の留学生のモチベーションの向上と維持の助けになればと、世界中から志望者が殺到する有名大学、University of California(カリフォルニア大学)系列のうち6校に注目して、スタッフが参考になると感じた現役生・卒業生によるYoutubeチャンネルをお届けします!

大学の実際の様子をイメージしたり、意識を高めるだけでなく、英語の勉強にもぜひぜひ活用してください!

UCLA(UC ロサンゼルス)

生物化学専攻のJasonのYoutube!

彼は2023年卒業予定でばりばりの現役学生!UCLAを選んだ理由や、キャンパスや学生寮、カフェテリア(学食)の様子をおさめた動画などもあり、見ていて飽きません:)

寝癖をちゃちゃっと直して朝食を済ませ、キャンパス内にあるジムで筋トレして…講義やクラスメイトの様子がちらっと映っていたり、リアルな学生生活の一日を知ることができます!

たくさん頭を使って、体を動かした後は、全米ナンバーワンの良質さといわれるカフェテリアで夕食を食べ、お友達とゆっくり…理想ですね!

日本語専攻のレスイートピーパリスのチャンネル!

UCLAに関する動画以外でも多くの人気を集めるパリス:)

広大なキャンパスを歩いて授業に向かう様子やレンガ造りの校舎、授業の様子なども詳しくイメージができ、楽しいです!放課後にはサンタモニカのスケートリンクやサードプロムナードでしっかり息抜き!勉強も遊びも充実ですね!

パリスのUCLA動画は、「♡ UCLA College Videos ♡」の再生リストにてご覧いただけます。

経営経済学部のレオンくんは、日本語でも動画発信あり:)

寮の紹介、カフェテリアやダイニングエリアについての情報など、きちんと下調べした上で動画作りされたのが伝わってくる、「へえ~」ポイントの多い動画です!

授業風景は省略している投稿者が多いですが、レオン君のこちらの動画では比較的長めに授業の雰囲気を収めてくれています:)文系出身の私には、数学にディスカッション形式のクラスがあることが衝撃でした!

実はレオン君は弊社での高校修学旅行生のサポートの際にも、UCLAツアーを中心にお手伝いをしてくれたことがあり、とても頼りになる好青年でした☆ 寮のルームメイトとドラマを見たりして息抜きしながらも、勉強熱心な彼には頭があがりません。

他にも、UCLAのキャンパスバーチャルツアーを豆知識付きでお話してくれる動画もあるので、ぜひ見てみてください!

UC Berkeley (UC バークレー)

コンピューターサイエンス専攻のEdward!

まずおしゃれなオープニングにウキウキしました。(笑)

こちらも時系列でUC バークレーの学生としての一日を紹介している動画です。UC バークレーは、カリフォルニア大学系列校の中でも一番古く、歴史ある学校なので、キャンパスも風情を感じます!ちらっと映る図書館も、映画のようですね!!

キャンパス周辺の様子も素敵☆

認知科学と法学をダブルメジャーで卒業したRachelのチャンネル

UC バークレーでの彼女の4年間をギュッと凝縮した動画が見られます:)

2016年に入学し、2020年卒業だったため、コロナウイルスの影響で公式な卒業式は中止となりましたが、カリフォルニア州外から越してきたRachelは、1年目の寮生活で友達を作り、とても楽しそうな様子が伝わってきます。RA -Resident Assistant- (寮長)として、寮生のサポートや相談係なども行っていたようです。

ライバル校ともいわれている(諸説あるようですw)スタンフォード大学とのアメフトゲームの様子もちらっと映ります。

※ダブルメジャー:複数の異なる専攻を学ぶ制度。学生の可能性を広げる素晴らしい制度ですが、それぞれの学部で必修科目を収める必要があります!

UC Irvine(UC アーバイン)

お茶目で個人的にかなり親近感の湧く、KatieのYoutube!

真剣に大学生活を語ってくれている動画もありますが、以下では新入生歓迎ウィークの雰囲気を味わってもらえる動画をチョイスしました。

キャンパス中に大学のクラブや学生団体等のブースが設けられ、ダンスグループ等による催し物もあり、アーティストを招いてのイベントの様子など、これは実際に入学して参加した際には感極まって泣いてしまいそうですねえ(T_T)

ビジネス専攻のNiki!

クラス履修のコツから学校での友達の作り方など、参考になるカレッジアドバイス動画をアップしてくれています!寮に滞在する方は寮長(RA)に積極的に相談したり、イベントの情報を聞いたりするのも、いいかもしれませんね:)

Nikiの大学生活に関する動画は、彼女のチャンネルの「College」の再生リストでご確認いただけます:)

UC Davis(UC デイビス)

現在は別の道で活躍しているAlex

以下は、UC デイビスに通うKatの大学での一日の様子を映画のようにまとめた動画です! 作成者のAlexは、クリエイティブ系の仕事で今は活躍しているということもあり、なんだか彼らの世界観に引き込まれます:)

自転車が広大なキャンパス内で、映えますね~。個人的に憧れの芝生の上に座っての勉強シーンもあります。夕焼けがとっても綺麗ですね…。

ちなみに、UC デイビスではキャンパスで牛が飼われている。これ、本当だそうです!

学生主催イベントの様子が見れるTiaのYoutube

UC デイビスの学生主催のオープンハウスイベントであるPicnic Day(ピクニックデー)は、毎年なんと10万人以上の現役生やその家族友人、入学希望者などが訪れる、一大イベント!こちらの動画では、現役学生として参加しているTiaの体験をご覧いただけます。

なんと動画中、上記で紹介させていただいたAlexも登場します!w

その他、緑や動物にあふれた素敵なキャンパス内の学生寮や普段の生活についても動画が上がっているので、ぜひ:)

UC Santa Barbara(UC サンタバーバラ)

とっても海の似合うErynのYoutube!

サーフィンで始まり海からの夕陽で終わる、最高の大学生活です☆ キャンパス内にビーチがあるって、どういうこと!??ですよねw 海沿いの大学だけあって、海洋関係の施設や学部なども、充実しています。

大学内のエレベーターが「Ocean Elevator(海のエレベーター)」なんて、とってもかわいいですね!

UC San Diego(UC サンディエゴ)

経営学専攻のJoseph!

みんな午前6時や7時に起きるのかと思ったら、午前11時に起きる予定が寝坊して午後12時に!結果、午前3時頃まで勉強する、という少し夜型なJosephの、リアルなアメリカの学生の一日をご覧いただけます!UCSDの、印象的なデザインの図書館は、一度行ってみたいですね:)

専攻の経営学に関するクラスばかりではなく、メディア学関係のクラスを取ることができたりなど、アメリカの大学の専攻ごとの垣根の低さがわかりますね☆

まとめ

それぞれのUC系四年制大学の特色や様子を、イメージしていただけましたでしょうか?:)
今回はすべて、ご本人様たちの了承を得ての記事作成を行ったため、学校によりご紹介できるYoutubeチャンネルの数に少し差がでてしまいましたが、どこもとても素敵な大学ですよね!

卒業後の目標やそれぞれのご予定に合わせて、延期をやむなくされるお客様や、オンラインでの初学期を選択されたお客様、それぞれいらっしゃいますが、実際の渡米後の生活をより充実した毎日にするために、この状況下でもできることはたくさんあります!

実際に足を運んでの下見は難しくても、オンライン上での情報を上手く使えば、実情の一部を知ったり、夢を膨らませたりするにはとてもいい材料になり、キャンパスに訪れるだけではわからないコアな情報まで入手できることもあります:)
※誰かの主観が入った情報も多いので、肝心なことは学校のウェブサイトで確認したりなど、どこから入ってきた情報なのかは常に意識するようにしましょう!

弊社オンライン新事業 Bridgeのご紹介

最後に、弊社オンライン英会話事業のご紹介です:)お客様からのご要望にお応えしたいという長年の思いがカタチになった、弊社運営のオンライン英会話レッスン・コミュニティサイトが出来上がりましたので、ぜひぜひお試しください!

▶Bridge 英会話

現地学生の友達と一緒に英会話力をアップさせたい、ディスカッション形式の授業に慣れているアメリカの学生に討論のコツ、エッセイの書き方などを聞きたい、実際の大学の様子や、コミュニティカレッジから四年制大学への編入についての体験談を聞きたい、などなど…活用方法は十人十色です!

お問合せは以下よりお気軽にお待ちしております:)

 

【2020年8月10日公開】

高校、大学在学中にロサンゼルスでの留学を経験。 西部劇好きの祖父の影響で幼少期よりカリフォルニアの虜になり、大学卒業後はロサンゼルスにて就職しました。 一人の留学生としてスタートした私の経験が、一歩を踏み出す皆様のお役に立てれば幸いです!!

-カレッジ・大学留学

Copyright© ロサンゼルス留学情報館 , 2020 AllRights Reserved.