ロサンゼルス留学なら手数料無料の現地エージェント、1万人の実績

ロゴ

美容留学

・エンターテイメントの本場でヘアメイクを学んでみたい!
・ロサンゼルスで美容師やネイリスト、エステティシャンとして活躍したい!
・ファッションショーや雑誌、映画撮影のヘアメイクアップアーティストになりたい!

など美容留学といっても目標は皆様それぞれ異なります。そのゴールによって学校選びやVISA申請を慎重に行わないと、希望分野のことが思ったように学べなかった、資格が取れないということが起きる可能性が美容留学には多いにあります。実際のところ学校に通ったのにコスメトロジー(美容資格)の試験を受けるはおろか、受験資格も取得できず泣く泣く帰国…なんて話も耳にします。これでは時間と費用を無駄にしてしまうだけなので、そうならない為にもしっかりとした知識を持ったエージェントにご相談されることをオススメします。

しかし、お客様のニーズに合った美容関連の進路を提案してくれるエージェントを見つけることは簡単ではないのが現状…。

弊社ではスタッフが実際に学校見学を行っているのはもちろんのこと、現地美容サロンさまやアーティスト専門のエージェントさまとの強いコネクションがあるので、きっとその方に合ったプランを提供できるかと存じます。

アメリカ美容留学、学校選びの基本

1.資格取得にこだわりはなく技術のみ学びたい、またそれを日本で活かしたい
2.1から美容を学び資格取得後は、アメリカで活躍したい
3.すでにスキルはあるのでアメリカで実力を試したい、活躍の場を広げたい

大きくこの3タイプの方からのお問い合わせを受けることが多く、実は1と2.3ではオススメする学校やVISAタイプが異なります。各項目ずつどのような学校選びをするのがいいのか見ていきましょう。

1.専門的な知識のみ取得(資格にはこだわらない)

この場合は美容専門学校が当てはまるでしょう。専門学校では短期集中でピンポイントで取得したい技術のみ学べるコースから、1年ちょっとかけてカット、カラー、ヘアメイク、ネイル、エステなど美容全般を学ぶコースまであります。コース終了するまでに90日以上要する場合はM 1 VISA(専門学校VISA)を申請する必要がありますが、1週間など短期間コースであれば観光ついでに学べたりもします。

2.1から美容を学んだ後はアメリカで活躍したい(資格取得)

美容専門学校でも資格取得できるプログラムを組んでいる学校はたくさんあります。但し、OPT制度を設けている学校は限られており、また3ヶ月間のみ有効という所も多いです。他はカレッジでコスメトロジー専攻を受講するという方法もあります。カレッジはF1(学生VISA)となり、M1の1年間のVISAに対しF1は最大で5年間有効と余裕があります。カレッジでも専門学校並に設備が整っている所もありますし、カリキュラムもしっかりしていることから資格取得を目指す場合、専門学校と変わらないレベルで学ぶことができます。またカレッジの場合は最大1年間のOPTがもらえるので、VISAやOPT面を考慮すると長い目で見た場合カレッジの方が有利、ということもあり得ます。

OPTの期間がどうして重要なのかは下記のブログにて紹介していますので、参考になれば嬉しいです。
アメリカで美容師免許(資格)を取得する3つの方法と裏技

3.スキルを活かして即戦力としてアメリカで挑戦をしたい

アメリカで美容師やネイル、エステなど美容関連の技術を施す場合にはコスメトロジーなど美容免許が必要となります。日本の免許とは異なるので、アメリカで新たに資格取得となりますが、日本の免許をトランスファー(書き換え)することも可能です。書き換えができれば、学校で受験に必要な授業を受けることなく現地で試験から受けることができます。但し、受験にはソーシャルセキュリー(SSN)が必要となりますので、この辺りについても下記で掘り下げてご紹介しています。
アメリカで美容師免許(資格)を取得する3つの方法と裏技

どのような美容学校があるの?

ではロサンゼルスにある美容が学べる主な学校をご紹介します。

※比率=日本人比率、規模=学校の規模

ロサンゼルスの美容学校、カレッジ 規模 比率
Palace Beauty College Palace Beauty College
OPTあり。Korean Townにある学校でコスメトロジーだけでなく、ネイル、エステやマッサージのコースも受講可能。
Palace Beauty Collegeの学校詳細
5 5%未満
EDGE Performing Arts Center Paul Mitchell The School Pasadena
OPTなし。Pasadenaにある学校で何と言っても有名サロンに就職している卒業生を多く輩出し、優秀な生徒が多い。充実した設備も特徴。
Paul Mitchelle The School Pasadenaの学校詳細
5 5%未満
Debbie Reynolds Studio Cinema Make up School
OPTなし。Korea Townにある学校で映画や舞台メイク、映像技術に特化。講師陣は現役でハリウッドで活躍するアーティスト。1週間から受講できるコースあり。
Cinema Make up Schoolの学校紹介
5 5%未満
Movement Lifestyle Aveda Instutute
OPTなし。Westwoodにある学校で、全米でサロンや学校を63展開。系列のサロンへの就職はもちろん、美容家としてフリーランスで活動する際もネットワークを利用するなどチャンスもたくさん。
Aveda Instituteの学校詳細
5 5%未満
Movement Lifestyle Toni & Guy Hairdressing
OPTなし。Melroseにある学校でコスメトロジーコース1つのみ。日本にもサロンを展開。自身のスタイルの集大成としてNY、パリ、ミラノで学生によるファッションショーが行われる。
Toni & Guy Hairdressingの学校詳細
3 5%未満
Movement Lifestyle Academy of Beauty
OPTなし。Culver Cityにある学校で、コスメトロジーとエステが学べる。ロサンゼルスの提携サロンでインターンシップができる制度があり。
Acamey of Beautyの学校詳細
5 5%未満
Movement Lifestyle Santa Monica College
OPTあり。Santa Monicaのカレッジでコスメトロジー専攻がある。カレッジ内に併設されているサロンがあるので経験も積める。カレッジ内で合法的に働けるのでSSNの取得も可能。
SMCの学校詳細
8 10%

費用などの詳細は下記よりお問い合わせ頂けます。

ハリウッドセレブに会える美容インターンシップ留学


将来ヘアメイクアップアーティストや、美容サロンで働きたい、アメリカでサロンを出したいと思っているなどなど、
美容業界で働きたい方必見のインターンシップ留学プログラムができました!!

今回10人様限定で募集を開始しますので、ぜひ詳細をチェックしてくださいね★
限定10名!ハリウッドセレブに会える美容インターンシップ留学

詳しいことは専門家に相談しましょう

基本的に美容学校はローカルの生徒も通いますので、ある程度の英語力を求められます。語学に自身のない方は語学学校と合わせてプランを立てることも可能ですよ。

冒頭でも述べていますが、美容留学はまず何が最終目標なのか明確にし、その為にはどのように進めて行くべきなのかしっかりと下調べ準備が必要。弊社では皆様1人1人の夢が叶うようサポートする為にバックグラウンドなど細かに伺い、最適なプランをご提案できよう努めております。

目標は決まっているけど、どのように進めていけばいいのかわからない、コスメトロジーライセンスのことなど、わからないことがあればお気軽にご相談くださいませ。

投稿日:2019年2月7日 更新日:

Copyright© ロサンゼルス留学情報館 , 2019 AllRights Reserved.