ロサンゼルス留学なら手数料無料の現地エージェント、1万人の実績

ロゴ

語学学校探し

ELS Language Cener(イーエルエス)学校詳細

投稿日:2017年11月5日 更新日:

ロサンゼルス・サンタモニカにある語学学校、ELS Language Centerについての紹介ページです!

この語学学校の売りはずばり、以下の5つ。

  • アメリカ大学との提携数が一番多い語学学校
    (なんと300校以上!カリフォルニア内では85の提携校)
  • アメリカ以外にも世界中に提携大学あり
  • ELS生徒の進学率:約80%
  • サンタモニカカレッジに進学する生徒が多い
  • 学校は3rdストリートというサンタモニカの中心地。治安も抜群!

ではデメリットも含め早速解説していきましょう!

ELSの学校概要

項目 内容
地域 サンタモニカ
日本人比率 20%
留学生の主な国籍 ・ブラジル
・中国
・サウジアラビア
・韓国 など
学校の規模
1クラスの平均人数 13人
学校の平均年齢 15~24
アクティビティー ・ビーチバレー
・映画鑑賞
・ショッピング
・博物館訪問
・ボードゲームなど...ほぼ毎日
学校の施設 ・コンピュータルーム
・学生ラウンジ
・テラス
コース ・一般英語
・アカデミック
・セミインテンシブ
・TOEFL
レベル数 12
日本人スタッフの有無
滞在方法 ホームステイ・学生寮
最低受講期間 4週間~ ※学生ビザの場合
入学可能最少年齢 16

【訪問時の写真】

ここで掲載している情報は、学校から許可を取りホームページ上で公表している情報です。ここでは書けない裏情報を知りたい方は、無料カウンセリングを受けてください!

学校の動画

立地

所在地: 1315 3rd St, Santa Monica, CA 90401
電話: (310) 526-5193

周辺の環境

ELSロサンゼルス校はサンタモニカビーチまで徒歩3分、プロムナードというショッピングモールに1分で行ける最高のロケーションです。
サンタモニカと言う街自体がレストランや買い物スポット、ビーチやスーパーマーケットなどなど何でも揃う街なので、留学生活を送る上でこれ以上に便利な場所はありません。

Reikoの一言
学校のテラスからは、サードストリートプロムナードを見下ろせます

授業料・留学費用

2018年の留学費用を紹介します。

期間 4週 12週 24週 48週
一般英語 $1,680 $4,788 $9,072 $17,136
プチ集中英語 $1,410 $4,017 $7,614 $14,376
ちょこっと英語(観光ビザ限定) $1,350 $3,846 なし なし
TOEFL $2,040 $3,970 なし なし
アカデミック $3,680 $5,244 $9,936 $18,768
【その他の費用】
⁻入学金:$175
⁻教科書代:$95前後
※ビザを取得する場合、上記の他に入学許可証(I-20)の発送費用やSEVIS費用などが発生します。

コースによって費用も変わってきますので、詳しいお見積りをご希望の方はこちらより以下よりお見積り依頼をどうぞ。

1日のスケジュール例

時間割の一例です。

コース名 スケジュール
フルタイム 8:30—15:45(1クラス50分)
パートタイム 8:30―12:20(1クラス50分)

滞在について

ELSの滞在はホームステイか学生寮から選択できます。

ホームステイ


現地アメリカ人との交流やネイティブの英語に触れていたい方にはホームステイがお勧めです。
ウエストウッド、サンタモニカ、ビバリーヒルズ、カルバーシティーなどのエリアにあり、学校まではバスを使って45分から1時間以内のところにあるホームステイがほとんどです。

※費用には毎日の朝・夕食が含まれます。

部屋タイプ 4週間あたりの費用
1人部屋 $1,350

学生寮


ELSの学生寮は、学校まで徒歩数分のユースホステルと、バスで20分程度かかるバーリントンプラザの二つから選べます。

学校付近にあるユースホステルは一般の人も使うので旅行者との交流が盛んです。とても大きなキッチンがあり、5人以上で料理をしても問題がありません。巨大な冷蔵庫もついています。

バーリントンプラザは一般のアパートですが、他の語学学校も寮として利用しているので、他の学校の生徒さんと仲良くなる機会が多いです。また、夏の時期は学生同士でパーティーをすることが多いです。

※ユースホステルは朝食がつきますが、バーリントンプラザの場合はご自身で準備して頂きます。

部屋タイプ 4週間あたりの費用
ユースホステル・4人部屋 1,540ドル(2018年)
バーリントンプラザ・2人部屋 1,340ドル(2018年)

日本人比率


季節やレベルによっても変動はありますが、ELSの日本人比率は年間平均20%程度です。
ELSは全米最大規模の語学学校のため、人種に大きな偏りはなく、ブラジル、中国、サウジアラビア、韓国など様々な国からの留学生を受け入れています。

アクティビティ

<アクティビティ一例>

  • バスケットボール観戦
  • サンタモニカビーチツアー
  • ユニバーサルスタジオハリウッド
  • ディズニーランド
  • ファーマーズマーケット
  • カラオケ大会
  • 美術館
  • 英会話クラブ

などなど!

その他アメリカの祝日に合わせたイベントや、夏にはサーフィン、冬にはスキーなどのアクティビティもあるそうです。

学生さんたちの声

下記、実際にELSに通う生徒さんにお答えいただいたアンケートの一部を紹介いたします。

  • 授業内容が充実している(N. I. 男性)
  • 先生の生徒に対する配慮が素敵(S. A. 女性)
  • 学校周辺に様々なお店がある(K. N. 女性)
  • TOEFLなしで大学にいける(S. K. 男性)
  • 交通の便が良い(S. N. 男性)

Reikoの一言
ELSは校舎の数、全米で最も多い語学学校です。また提携しているアメリカ大学の数がもっとも多く、独自のレベルに達すればTOEFLスコアなしで進学が出来るのも魅力です。生徒も真剣な学生が多く、進学を考えている人にお勧めです

ロサンゼルス留学について詳しい情報が聞きたい!

情報が命!詳細は、現地に詳しい私たちにお聞きください。
学校の手前、文章には出来ないようなこともお聞きいただけるかもしれません。

「とにかく安く留学する方法。非公開の料金があるって本当?
「この学校は車なくても大丈夫?」
「この学校で、ぶっちゃけビザ取れる?」

などなど、実際に会ってのカウンセリングの他、Skype・電話でも聞いて頂けます。以下よりお気軽にどうぞ。

【2018年10月12日更新】

Yosuke Aoyagi

ロサンゼルス滞在歴13年で、ロサンゼルス留学情報館の経営者。ほぼ毎週学校を周っています。 小学生の娘を20以上のサマーキャンプ、ウィンターキャンプに送っているので、お子さんにピッタリのキャンプ選びをお手伝いできます。 また娘は公立、私立、日本語補習校と3つの学校の経験もあるので、親の視点から見たベストの学校選びをお手伝いします。

-語学学校探し
-, ,

Copyright© ロサンゼルス留学情報館 , 2018 AllRights Reserved.