ロサンゼルス留学なら手数料無料の現地エージェント、1万人の実績

ロゴ

カレッジ・大学留学

全米公立大学ランキング1位 カリフォルニア大学ロサンゼルス校UCLAとは 

投稿日:2020年8月14日 更新日:

世界的なコロナの影響を受けて、留学への熱い思いが冷め始めてきた…そんな方もいらっしゃるかと思います。

物理的にも心理的にも立ち止まっている今こそ、叶えたい夢の細部まで心に描き、飛び立つその日に備える事は、実際に留学生活を始める際の質に大きな違いを生み出します。

今回はアメリカ国内のみならず日本でも人気のカリフォルニア大学ロサンゼルス校 UCLA に焦点を当てて、ランキング交えてお伝えします。

カリフォルニア大学ロサンゼルス校UCLAとは?

カリフォルニア大学ロサンゼルス校(University of California, Los Angeles)の通称は、UCLA。
アメリカ西海岸に位置するカリフォルニア州最大都市ロサンゼルスにある世界屈指の名門人気大学です。

1919年に設立されたUCLAは、常に大学ランキングの上位にあり100周年を祝い更なる飛躍に向けて、アメリカ国内だけでなく世界中からの人気を追い風にして邁進する”パブリックアイビー”と呼ばれる名門州立大学の代表校です。

・全米公立大学1位(2020 US News Top Public Schools)
https://www.usnews.com/best-colleges/rankings/national-universities/top-public

・全米総合大学 20位(2020 US News Best National University)
https://www.usnews.com/best-colleges/search?_sort=rank&_sortDirection=asc

・世界大学就職ランキング3位(QS TOPUNIVERSITIES)
https://www.topuniversities.com/university-rankings/employability-rankings/2020

UCLAが運営している語学学校の詳細を見てみる。
UCLA Extension(ユーシーエルエー・エクステンション)学校詳細

UCLA の特徴


UCLAが公立大学ランキングの1位に選ばれる理由として、学生がしっかり勉強をしているという事が挙げられます。

例えばUCLAでは6年間で卒業する人の割合は91%、4年間で卒業する人の割合77%です。
他の公立大学を平均的にみると、6年間で卒業する人は58%、4年間では33%となっています。

比べてみると一目瞭然ですね。

ひとクラス20人以下の割合50.6%
ひとクラス20人~40人の割合27.7%
https://www.usnews.com/best-colleges/university-of-california-los-angeles-1315(US NEWS)

教授陣の目の届く環境下でしっかり勉強するという姿勢が見受けられますね。

学生評価


学生生活:5/5
立地    :5/5
教授    :4.9/5
学食    :5/5
寮       :4.8/5
安全    :5/5
https://www.usnews.com/best-colleges/university-of-california-los-angeles-1315(US News)

学生にとって満足のいく環境がかなり整っているというのが、わかりますね。

ウエストウッドというレストランやバーガー屋さん、医療機関等そろった安全な地域にキャンパスがあり、更に質の高い授業を受ける事も出来、自身の興味ある学問への探求心を満たすことができる大学。

UCLAの周辺にはディズニーランドやユニバーサルスタジオ、サンタモニカビーチ、ハリウッド、ビバリーヒルズ、などの観光名所も多く充実した学生生活を謳歌できる大学。

それが、UCLA ということですね。

気になる学費を見てみましょう。

UCLA 学費


UCLAにかかる費用を見てみましょう。

・カリフォルニア州民 $13,239
・カリフォルニア州外の生徒 $42,993
・寮滞在費 $17,599
・教材費 $1,314

※上記費用は、カリフォルニア大学ロサンゼルス校「2020-2021 ESTIMATED UNDERGRADUATE STUDENT BUDGET」より抜粋しております。

カリフォルニア州に税金を納めているかどうかで大きく学費が変わりますね。
州外のアメリカ人にとっても、勿論同様に留学生である日本人にとっても、日本の大学と比べて学費はかなり高いですね。

ちなみに、参考までに他の公立大学の平均的な費用です。

・州民 $10,230
・州外の生徒 $26,290

UCLAは州外の生徒にはものすごく高い費用を取っています。それでも州外から来たいという学生はとても多いです。

UCLA 人気学部


UCLAの人気学部です。

・経営経済学
・心理学
・生物学
・経済学
・政治学
・社会学部
(参考:http://www.admission.ucla.edu/prospect/Adm_tr/UCLA_TAG.pdf

入学・編入データ

もう一つ気になるのが、入学・編入時の成績ですね。それぞれ見ていきましょう。
一年次からのデータでは、入学者の分布や、高校の成績やSATの結果の平均などがご確認いただけます。

圧倒的にカリフォルニア州の学生が多いですね。
GPA3.80~4.38 の受験生が一番多いですが、合格者では4.39以上でで70%の合格となっています。

一年次からの入学者データ
http://www.admission.ucla.edu/prospect/adm_fr/frosh_prof.htm

編入時のデータでは、学部ごとの出願者数や合格率などの数値が入力されています。これらは、UCLAから公式に発表されています。
合格ラインの目安になりますね。

Santa Monica Collegeからの編入希望者が2,012名と圧倒的に多くなっています。そのうち、29%が合格となっています。UCLAの高い授業料と一年次の入学基準を考慮してサンタモニカカレッジからの編入を考える人が多いという情報に納得できますね。

サンタモニカカレッジのことを知りたい!
サンタモニカカレッジ米大学留学情報まとめ【費用・入学条件・選考など】

編入時の入学者データ
https://www.admission.ucla.edu/prospect/Adm_tr/Tr_Prof19.htm

UCLA まとめ


教育レベルも高く、カレッジスポーツも盛んな世界トップクラスのUCLAは、多くの選択肢があり限りない可能性への挑戦の舞台としてお薦めしたい大学の一つです。
卒業後も政治・経済・スポーツ・芸術など様々な分野のトップで活躍を続ける先輩が多くいるというのは、大きな魅力のひとつです。そしてそのUCLA生としての連帯感は非常に強く在学中だけでなく卒業後も年次も世代をも越えて繋がっていけるのは、それぞれが素晴らしい学生時代を過ごせるということの結果だと思います。

UCLAの学生と交流したいあなたへ

UCLA生と一緒に英会話を通じて実際に大学の様子やエッセイの書き方を聞きたい
コミュニティカレッジから四年制大学への編入についての体験談を聞きたい
そんな声に応えたいとの思いから弊社運営のオンライン英会話レッスン・コミュニティサイトが出来上がりましたので、ぜひぜひお試しください!

▶Bridge 英会話

また、留学についてご質問や知りたいことなどございましたら、こちらまでお問合せください!

高校、大学在学中にロサンゼルスでの留学を経験。 西部劇好きの祖父の影響で幼少期よりカリフォルニアの虜になり、大学卒業後はロサンゼルスにて就職しました。 一人の留学生としてスタートした私の経験が、一歩を踏み出す皆様のお役に立てれば幸いです!!

-カレッジ・大学留学

Copyright© ロサンゼルス留学情報館 , 2020 AllRights Reserved.