ロサンゼルス留学なら手数料無料の現地エージェント、1万人の実績

ロゴ

カレッジ・大学留学

UCLAを例に留学モチベーションの上げ方をお伝えします

投稿日:2020年9月11日 更新日:

留学への熱い思いをどのように維持していますか?

アメリカの大学への留学を思い立ってから実際に入学するまで準備期間が必要となります。

その間、いろいろな手続きに煩わされたり、必要となる英語力をあげなきゃならなかったりで、少々気持ちがクールダウンしていませんか?

自分で描いた夢だけれど、その夢に向かって全力で突き進んで行きたいのだけれど、高いモチベーションを維持するのは、時として難しく感じる場合があります。

全米だけでなく、日本から世界中からも熱視線を集める世界的な名門人気大学であるカリフォルニア大学ロサンゼルス校UCLAを例にあげながら、モチベーションを維持する方法をご紹介したいと思います。

カリフォルニア大学ロサンゼルス校UCLAとは?

カリフォルニア大学ロサンゼルス校(University of California, Los Angeles)の通称は、UCLA。

気候に恵まれたアメリカ西海岸のカリフォルニア州最大都市ロサンゼルスにある超人気大学です。

日本での知名度も非常に高く、数あるアメリカ名門大学の中でも3本の指に入るほど実力も兼ね備えた人気校です。

UCLA生になる夢を実現するために

先ずは、入学条件を満たす学力をつけること。

でも、なんだか最近いけてないなあ。。。
あれ?モチベーション下がってるかも。。。と感じたら

お助けグッズ

UCLAのキャンパス内には大きなUCLA ストアがあります。

そこでは、授業で使う書籍や一般的な本屋さんの取り扱いと同じ書物、食料品、ノートやファイルなどの文具類、そしてUCLAのロゴの入ったTシャツやトレーナーなどが売られています。

実際にキャンパス内を歩く学生を見てみると、8割くらいの学生が何らかのUCLAの名前の入ったものを持っています。

中でもロゴ入りTシャツやトレーナーなどの服を着てスニーカーで颯爽と歩く学生が本当に目につきます。

ここで培われた愛校心は卒業後も続きます。

ロサンゼルス市内を走る車のナンバープレートには"UCLA卒業生"の文字が、街を行き交う大人たちの服装も"UCLA生のパパ、ママ"といった文字が誇らし気で多くの人たちが愛してやまないUCLA。

そのUCLAグッズの中からお気に入りのものを身近に置くというのは、意外と気持ちを左右するほどのパワーを持っています。

憧れのUCLA生と同じ服を着たり、同じロゴ入りノートで勉強したりすることを想像してみてください。

夢に近づき、それだけで気持ちが前向きになって来ますよね。

実際に大学に入学した後、壁にぶつかったとしてもあの時このノートで、この服で頑張ったんだという記憶が様々な障害を乗り越える力を呼び込んでモチベーションも維持してくれます。

https://shop.uclastore.com/

実際にUCLAの学生と交流してモチベーションを維持する

UCLA生と一緒に英会話を通じて実際に大学の様子を聞きたい。
エッセイの書き方についてアドバイスが欲しい。
コミュニティカレッジから四年制大学への編入についての体験談を聞きたい。

そんな声に応えたいとの思いから弊社運営のUCLA生とのオンライン英会話レッスン・コミュニティサイトが出来上がりましたので、モチベーションアップにこちらもぜひぜひお試しください!

▶Bridge 英会話

一足早くUCLA生に仲間入りするなら

UCLA大学への入学前に総合的な英語力の底上げも兼ねて、UCLAエクステンションで学ぶということもお勧めです。

UCLAが運営している語学学校の詳細を見てみる。
UCLA Extension(ユーシーエルエー・エクステンション)学校詳細

最新の実際の学校の様子はこちらの記事からもご覧いただけます。
▶【ロサンゼルス留学体験談】50代で留学に挑戦。国境も年齢制限もなし!【UCLA Extension】

まとめ

特にコロナの影響が強くある中で、確かに予定を立てること、留学へのモチベーションを維持することは難しいことだと思います。

でもよく考えてみると、生活スタイルが変わりコロナ以前の生活の方が超多忙な日々だったのではないでしょうか?

だからこそ今、自分と向き合いじっくり夢へ向かって準備できるのではないでしょうか?
熱量が足りてないと思ったら、ぜひお助けグッズを試してみて下さい。

また、留学についてご質問や知りたいことなどございましたら、こちらまでお問合せください!

【2020年9月16日更新】

高校、大学在学中にロサンゼルスでの留学を経験。 西部劇好きの祖父の影響で幼少期よりカリフォルニアの虜になり、大学卒業後はロサンゼルスにて就職しました。 一人の留学生としてスタートした私の経験が、一歩を踏み出す皆様のお役に立てれば幸いです!!

-カレッジ・大学留学
-, ,

jaJapanese
en_USEnglish jaJapanese

Copyright© ロサンゼルス留学情報館 , 2020 AllRights Reserved.