ロサンゼルス留学なら手数料無料の現地エージェント、1万人の実績

ロゴ

ロサンゼルスLAの生活基本情報

【2020最新】ロサンゼルス留学1年間の費用と究極の節約法

投稿日:2020年9月18日 更新日:

・1年間ロサンゼルスに留学したらいくらかかるの?
・ギリギリまで費用をおさえたい!節約方法ってある?

今回はこの疑問にバチっとお答えしていきますよ!

この記事を最後まで読み終えると、年間の費用感がつかめるだけでなく、ムダなお金をかけず賢い留学生活が送れる方法がわかります。

節約方法は短期留学者も使える情報となっているので、是非参考にしてみてください。

では、早速いってみましょう!

ロサンゼルス、1年間の留学費用

結論から先に言うと年間にかかる総費用の概算は、寮に滞在した場合で約370万円、ホームステイ約400万円です。

外食をたくさんする、旅行をする、Uberを使いまくる、車購入などをしたらこれより多くの費用がかかります。逆にうまく節約をすれば費用をおさえることも可能。

 

これを踏まえて、上記の費用の内訳をわかりやすく出してみましょう。

渡航準備にかかる費用、ロサンゼルスに着いてからかかる費用にわけて詳しく解説。

そうすることでより具体的にイメージできると思います。

渡航前にかかる費用

渡航までに支払うものはこの7つ。

ロサンゼルスの平均的な学費+人気校のメンターを例にして、ESLコース1年間の費用を算出します。

授業料は学校により開きはありますが、どこの語学学校に申し込んでも支払う項目は変わりません。

また滞在先は、ホームステイと寮の2パターンで比較。

ビザ申請費用 16,749円(160ドル)
海外留学保険 181,860円(東京海上日動、AEプラン1年間)
授業料 959,732円( 9,168ドル)
入学金 15,702円( 150ドル)
SEVIS 36,639円( 350ドル)
I-20発送 10,468円(100ドル)
往復航空券 10万円(平均相場)
合計 1,321,150円(約132万円)

※(1ドル=104.68円換算)
※メンター2021年の授業料を適用
※学校によっては教材費、施設利用料など追加で入るところもあります。

メンター、寮の費用

メンターの寮で一番安い4人部屋の1年間の費用はこちら。

滞在費 1,054,852円( 10,080ドル)
手配費 31,394円( 300ドル)
メンテナンス 125,578円( 1,200ドル)
デポジット 20,930円( 200ドル)
合計 1,232,754円(約123万円)

※デポジットは退出時までに部屋の破損がなければ返金されます。

メンター、ホームステイの費用

ホームステイは個室、朝夕食つきとなります。

滞在費 1,803,295円( 17,232ドル)
手配費 31,394円( 300ドル)
合計 1,834,689円(約184万円)

寮とホームステイ安いのはどっち?

渡航前にかかる費用と滞在先分を合算してみましょう。

寮 + メンター1年間 2,553,904円(約260万円)
ホームステイ + メンター1年間 3,155,839円(約320万円)

これをみるとわかりますが寮の方が年間60万円くらい安い!

ただし!寮では食事は各自で用意になりますので、毎月食費に5万円以上使うのであれば、ホームステイのほうがお得になります。

 

寮とホームステイをもっと細かく比較してみましたので、こちらも参考にしてみてください。
おすすめ滞在先徹底比較!ホームステイ or 寮?

 

次に現地でかかる生活費をみて最終費用を算出します。

ロサンゼルス現地でかかる費用

現地でかかる費用は食費、交通費、交際費、携帯代といった生活費が主。

わかりやすく1か月にかかるであろう生活費をみてみます。

食費 寮:52,338円(500ドル) ホームステイ:31,403円(300ドル)
交通費、その他交際費 31,403円(300ドル)
携帯代 5,234円( 50ドル)
合計 寮:88,975円(約9万円)ホームステイ:68,040円(約7万円)

※ホームステイでかかる食費はランチを指します。

 

上記を1年分に換算すると、寮が約107万円、ホームステイ82万円という計算になりますね。

さらに渡米前にかかる費用、滞在費、現地でかかる費用を合算すると…

1年間の学費+寮:約370万円

1年間の学費+ホームステイ:約400万円

これが大まかな目安となります。

 

正直なところ、留学費用をおさえるためには現地でどれだけ節約できるか?にかかっています。

特に寮の場合、食費をうまくコントロールできるかどうかで留学費用は大きく変わるでしょう。

 

ということで、次に無駄なお金を使わない極意を大公開しますよ~!

これで大いに節約しちゃってください。

ロサンゼルス、究極の節約術

先にお伝えしておくと、ルームシェアをしたら費用をおさえることができるのでは?と思う人も多いでしょう。

が、しかし!ぶっちゃけ住むエリアによります。

 

上記で取り上げたメンターでいうと、寮の費用を1か月換算すると4人部屋で87,933円(840ドル)、ホームステイ150,324円(1,436ドル)

そしてメンターのキャンパスがあるウエストウッドのルームシェア家賃相場は月13万円~16万円。

ですので、このエリアなら寮かホームステイがお得ってわけです。

 

となると、節約できるポイントは食費、交通費、交際費、携帯代ですよね。

ここをいかにおさえるか、その方法をお伝えしましょう!

基本自炊、買い物は韓国スーパー

寮だと完全に食事は自分で用意しないといけないので、毎回外食していたら大変なことになります。

節約するために自炊は必須!

そして、行くスーパーによっても値段がかなり違います。

おすすめは野菜が劇的に安い韓国スーパー。

青ネギが10束で100円くらいで買えるところも。

1束って1本じゃないですよ。5,6本のネギが1束にまとめられているんです(笑)

 

ロサンゼルスは世界中から人が集まってくるだけあって、各国のスーパーがあり特徴もさまざま。

軽くまとめておくとこんな感じ。

ラルフス(米系) 生鮮食品や日用品が満遍なく揃い、価格も平均的
トレーダージョーズ(米系) 調味料、冷凍食品、パンが安くて美味しい。生鮮食品は微妙
韓国スーパー 全体的に何でも安く、日本の調味料も揃う万能スーパー
日系スーパー お弁当、総菜が買えるけど、野菜・鮮魚は高い
メキシカンスーパー 安かろう悪かろうが多い

米系スーパーで人気のホールフーズはオーガニック食品が多く、たしかに健康にいいものが手に入ります。ただその分お高い(涙)

韓国スーパーはコリアタウンに行くと、Galleria Market、H Mart、Zion、California Marketなどたくさんありますよ。

学生タップカードで交通費を節約

Metroが発行しているStudent Tapカード。

3か月以上滞在するなら迷わず学生タップカードを申請しましょう。

通常30日定期券100ドルが半額以下で購入できますよ。

 

詳しい購入方法、販売場所はこちらにまとめていますのでチェックしてみてください。
タップカードの学割での申請方法

無料イベントで交際費を節約

節約のことばかり考えてたら全く楽しめないのでは?

いえいえ、ロサンゼルスには無料イベントがたくさんあるんです。

アートウォーク、ファッションショー、ヨガなんかも無料で開催しています。

入場料無料の美術館なんてのもあって、お金をかけずに楽しめることが山盛り!

 

無料イベント情報はeventbrite

学割をフル活用する

ロサンゼルスにはStudent Discountがたくさんあります。

たとえば映画館のAMCではStudent IDの提示で、映画チケットが50%オフ!

長距離列車のアムトラックも15%割引に。

こういった特典はどんどん使いましょう!

 

学割クーポンが探せるOffers.com

クーポンサイトの王道Groupon

 

携帯SIMカードの割引を使う

弊社ではSIMカードを取り扱っています。

SIMカード無料に加え、通話、テキスト、データ無制限プランが通常1か月60ドルのところ、弊社割引として50ドルで提供可能!

10ドルあれば外でランチが食べられますよ。

授業料は一括払いがお得

どこの語学学校も長期間申し込みをすると授業料が安くなります。もし長期留学を考えているなら、授業料をまとめて支払う方がお得です。

節約の注意点

節約といっても何から何まで安く済ませようという考えは危険です。

特に授業料の安い学校への申込みは慎重になりたいところ。

 

格安校と名門校では、年間の授業料が約140万円くらい差があります。

費用だけでいうと格安校の方が魅力的ですよね。

 

ただ安いにはそれなりの理由があります。理由がないとこんなに費用を下げることなんてできないと思いませんか?

格安校の特徴として、治安がよくない、授業の質に問題あり、国籍の偏り、講師の質、ビザ却下率の上昇が挙げられます。

 

まずは気になる学校が、あなたの求める条件を満たしているかしっかり下調べをしましょう。

その上で納得のいく学校なのであれば、格安校でもいいと思います。

 

まとめ

かしこく留学するコツは”ムダをなくす” ”無理なく節約する” そして留学の成功のカギを握るのは”正しい情報を収集すること” です。

今ではほとんどの情報はインターネットから収集できますよね。ただそれが正しい情報かどうか見極めが必要。失敗しないために現地を知り尽くしている専門スタッフへ話を聞いてみるのもいいでしょう。

弊社は相談無料ですし、気に入った学校があれば費用を頂くことなく入学手配致します。

さらにロサンゼルスにオフィスもありますので、語学学校、カレッジ、現地の最新情報をたっぷりお伝えできますよ。

 

またホームステイの手配も行っております。ホームステイに興味がある方はこちらをご覧ください。
ホームステイの詳細について

 

ロサンゼルス留学に興味があるけど何から始めたらいいかわからない、きちんとした学校を選びたいなど、どんなことでもお気軽にご相談ください(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

KoyamaReiko

ロサンゼルスの延べ留学経験は5年。語学学校の案内はもちろんですが、ホームステイや家探しなどは1ヶ月に10件以上ご提案しています。治安の良い滞在先についてお任せください!

-ロサンゼルスLAの生活基本情報

jaJapanese
en_USEnglish jaJapanese

Copyright© ロサンゼルス留学情報館 , 2020 AllRights Reserved.