ロサンゼルス留学なら手数料無料の現地エージェント、1万人の実績

ロゴ

語学学校探し

英語・スピーキング力を上達させてくれるロサンゼルスの学校3選

投稿日:2018年4月2日 更新日:

『スピーキングを上達させる為にはどうしたらいいですか?』

これよく聞かれる質問です。やはりアメリカに来たからには話せるようになって帰りたいですよね。

基本的に日本人は文法やリーディングはけっこう出来ちゃうのですが、話す(スピーキング)となると結構苦手。
“スピーキングを上達させる為にはどうしたらいいのか?”多くの生徒さんが同じような悩みを抱えているようです。

そこで、ここでは会話やコミュニケーション力を上げたい留学生にオススメの学校をズバリ紹介したい思います。是非参考にしてみてください(*^^*)

そもそもスピーキングに強い語学学校って?


一般的に、語学学校のESLコースは(English as a Second Language)留学で多くの生徒さんがまず初めに受講するコース。
文法グラマーはもちろん、エッセイの書き方などを学ぶ「ライティング」や読む力をつける「リーディング」、そして「スピーキング」と満遍なく学んでいきます。

しかし、ESLは基本的に英語取得に必要な知識を全般に学びますが、スピーキングに特化したコースではありません。
よって、会話力を上達させたい人は英語を話す環境がもう少し欲しいと感じる人も少なくないようです。

ということで今回紹介するのはスピーキングに重点を置いている学校。カンバセーションや発音矯正、またはビジネスシーンで必要な英語を学びながらスピーキング力をあげるようなコースを提供している学校を紹介していきたいと思います。

■発音矯正や会話を中心に学ぶ:MLI

ウェストウッド・ハリウッドにある語学学校MLIには発音矯正、ディスカッションといった会話に重点を置いているカンバセーションコースがあります。

また、MLIではお得にマンツーマンのプライベートレッスンが受けられるのでこちらも人気です。1日2時間から週に何回でも受講できるのでESLに∔αでレッスンを受ける生徒さんもいますよ。スピーキング力をあげたい、ビジネス英語を学びたいという要望にもしっかり応えてくれます。

MLIの詳細はこちら

■プレゼンテーションや討論力を伸ばしビジネス英語が学べる:CWC

CWCには英語力はもちろん分析や討論力を伸ばすだけでなく、ビジネス用語も学べ今後に活かせそうなBusiness Englishコースがあります。

プレゼンテーションのやり方、またロールプレーといって実際に起こる場面を想定し、生徒それぞれ役を演じ疑似体験を通じてある事柄が起こったときに対応できる力を養う、といった実践的なことも学べます。

スピーキングが上達し、コミュニケーション能力が上がりさらにビジネス英語も学べるのは嬉しいですよね!

CWCの詳細はこちら

■スピーキングに重点を置き、話す機会を強制的に与えられる:ELC

この学校はESLの中にカンバセーションを重点に学ぶ授業自体が組み込まれています。

ここでは毎日誰かがお題に沿ってみんなの前でプレゼンテーションをしなければいけないので、嫌でも話す機会が与えられます笑。

私はELCに通っていたことがありますが、多い時だと週2回プレゼンテーションをしたこともありますよ。レベルが上がるにつれカンペを使わずプレゼンテーション内容を覚えて10分くらい話しなさいと言われたこともあるので、スピーキング力は伸びたと感じました。

またグラマーの授業でもグループワークがけっこうあり、他の生徒と話す機会も他の学校と比べて多かったのでESLも学びつつ、スピーキングを上達させたい人にはオススメです。

ELCの詳細はこちら

まとめ

スピーキングを上達させる為にはとにかく英語を使う環境を作り、自ら話す努力をすることが大切だと思います。

そのために英語を話す機会を多く持てそうな学校へ通うのもいいですし日本人以外とルームシェア、もしくはホームステイをするのも英語を話す機会ができ、こちらも効果的かと思います。

弊社では日本のみならずロサンゼルスにもオフィスがありますので、学校のこと、もっと詳しいコースの内容なども聞いてみたい!という方はお気軽にお問合せください(*^^*)
【2018年8月15日更新】

KoyamaReiko

ロサンゼルスの延べ留学経験は5年。語学学校の案内はもちろんですが、ホームステイや家探しなどは1ヶ月に10件以上ご提案しています。治安の良い滞在先についてお任せください!

-語学学校探し
-, ,

Copyright© ロサンゼルス留学情報館 , 2018 AllRights Reserved.