ロサンゼルス留学なら手数料無料の現地エージェント、1万人の実績

ロゴ

留学相談
お問合せ
カウンセ
リング 

ロサンゼルスLAの生活基本情報

ロサンゼルス留学、おすすめエリア徹底比較

投稿日:2021年9月21日 更新日:

ロサンゼルス留学で、おすすめなエリアが知りたい。

今回はこの疑問を解決すべく、語学学校の数、治安、生活のしやすさ、公共機関の発達具合、日本人の多さに焦点を置き、ロサンゼルス留学で人気の6エリア、サンタモニカ、ウエストウッド、ハリウッド、コリアタウン、トーランス、アーバインに絞り徹底比較をしていきます。

これを読んでもらうことで、あなたに合った留学先が見つかるはず。

では、早速本題に入りましょう。

サンタモニカ

サンタモニカといえば、ビーチまで徒歩でいける語学学校が多く、カリフォルニアらしいビーチライフを満喫したい、勉強と遊びどちらも充実させたい!そんな欲張りさんにおすすめのエリア。

5段階で☆の数が多いほど良しとします。

サンタモニカ
学校数EC, ESL, CEL
治安☆☆☆☆☆
生活しやすさ☆☆☆☆☆
公共機関☆☆☆☆
日本人の多さ☆☆☆☆☆

学校の数

サンタモニカにある語学学校の数は3つ。

どの学校もビーチまで徒歩10分以内と好きロケーション!

イー・シーEC

イーエルエスESL

シーエーエルCEL

治安

サンタモニカは富裕層が多く住む高級エリアで、治安はかなり良し。

観光地としても人気なので時間問わず、いつも多くの人で賑わっています。

生活のしやすさ

オーガニックスーパーWhole FoodsをはじめVons, Pavilions, Ralphsなど主要スーパーが揃っており、生活にはかなり便利。レストランやカフェも多く、サンタモニカ内で全てが完結するほど。このエリアなら車がなくても生活に困ることはありません。

公共機関

ロサンゼルスの主要バスライン、Metro, Big Blue Bus, Culver City Bus全て通っています。

ただし、ロサンゼルス全体に言えることですが、交通網は日本のように広がっていませんので、車で10分の距離もバスを乗り継がないと行けない場所もあります。ですので☆4つ。

日本人の多さ

やはり人気エリアなだけあり、日本人率は高いです。

短期留学生が増える夏の時期を避けると、日本人が少なくなる傾向に。

あとはどこの学校でも共通して言えることは、上級レベルにいけば日本人は減ります。

ウエストウッド

名門大学UCLAのあるウエストウッド。

こちらも留学先としてサンタモニカと同様人気のあるエリアです。

大学進学を目指す生徒が多いのが特徴。

ウエストウッド
学校数Mentor, Kaplan
治安☆☆☆☆☆
生活しやすさ☆☆☆☆☆
公共機関☆☆☆☆
日本人の多さ☆☆☆☆

学校の数

以前はELCもあったのですが閉校した為、現在は2校のみ。

メンターMentor

カプランKaplan

治安

ウエストウッドには企業も多く、学生街とビジネス街が入り混じったエリア。

またサンタモニカにはない高層ビルもあるので都会的な雰囲気。

生活のしやすさ

Whole Foods、Ralphs、加えて大人気スーパーTrader Joe'sもあります。

こちらも生活には何の不便もない場所ですね。

公共機関

Metro, Big Blue Bus, Culver City Busの3ラインが通っています。

こちらも問題なし。

日本人の多さ

ウエストウッドも人気エリアなので、日本人率は高め。

特にMentorは好立地にも関わらず、授業料がかなりお安いので日本人からも人気。

一方Kaplanは通年日本人がそこまで多くないので、ここはエリアというより学校で判断ですね。

ハリウッド

エンターテイメントの本場、ハリウッドはダンサーから人気のエリア。

どの学校もハリウッドのど真ん中にあるので、刺激的な雰囲気が好きならハリウッドがおすすめ!

ハリウッド
学校数Mentor, Kings
治安☆☆☆
生活しやすさ☆☆☆
公共機関☆☆☆
日本人の多さ☆☆☆☆

学校の数

MentorとKingsの2校。

メンターMentor

キングスKings

治安

チャイニーズシアターのあるハリウッド・ブルバードは、いつも観光客で賑わっていますが、路地を1本変えるだけでその雰囲気はガラリと変貌。

日中はまだ大丈夫ですが、夕方以降は出歩かない方がいいですね。

生活のしやすさ

ハリウッドのどこに住むかにもよりますが、サンタモニカやウエストウッドと比較するとスーパーは少なめ。

レストランやカフェはあります。

公共機関

主要ラインはMetroで、行く先によってはBig Blue Busも通っています。

Metroがあるので、サンタモニカやダウンタウン東西どちらへも行けます。

日本人の多さ

ハリウッドやノースハリウッドにダンススタジオがある為、必然的に日本人ダンサーはハリウッドに集まりがち。

コリアタウン

格安校が集まるコリアタウン。

名前の通り、韓国系レストランやスーパーが多く集まるエリア。

コリアタウン
学校数CWC, LSI, LASC
治安☆☆
生活しやすさ☆☆☆
公共機関☆☆☆
日本人の多さ☆☆☆☆

学校の数

上記の表では3校をピックアップしていますが、小さな学校も含めるともう少しあります。

格安校が多いコリタウンは、少しでも費用を抑えたい方にはいいかもしれませんが、注意すべき点、またバックグラウンドや年齢によってはおすすめしない場合があります。詳しくはお問合せください。

コロンビアウエストCWC

エルエスアイLSI

エルエーエスシーLASC

治安

日中はまだ大丈夫ですが、夕方以降は出歩かないようにしましょう。

路上生活者や、エリアによってはギャングがいますので注意が必要。

生活のしやすさ

韓国スーパーに行けば、日本の調味料や食材が買え意外と便利。

安くて美味しい韓国料理屋さんもたくさんあります。

公共機関

主要ラインはMetro

治安の点も含め車があったほうが安心。

日本人の多さ

日常会話なら問題ないようなレベル、長期滞在の日本人が多くいます。

トーランス

ロサンゼルス空港の南に位置。

日系企業やレストラン、スーパーが集まる、日本人が多いエリア。

トーランス
学校数LSI
治安☆☆☆☆
生活しやすさ☆☆☆☆
公共機関☆☆☆
日本人の多さ☆☆

学校数

2021年現在、通年を通して開校しているのはLSIのみ。

エルエスアイLSI

治安

のどかなロサンゼルス郊外。

基本的に住宅が多くのんびりしたエリア。

特に治安に不安を感じることはないはず。

生活のしやすさ

上記でも書いたように、日系スーパーやレストランが数多くありますので、食事面はかなり充実しています。

日本人にとっては住みやすいエリア。

ただし車ありに限る。

公共機関

バスは通っていますが、車がないと不便なエリア。

日本人の多さ

トーランス自体は日本人がたくさん住んでいますが、意外なことに学校にはあまりいません。

日本人率の少ない学校がいいなら、トーランスいいかも。

アーバイン

緑豊かでのんびりした雰囲気のアーバインは、都会の喧騒から離れしっかり勉強をしたい人におすすめのエリア。

UCIがあることでも知られています。

アーバイン
学校数UCI, LASC
治安☆☆☆☆☆
生活しやすさ☆☆☆
公共機関☆☆☆
日本人の多さ☆☆☆

学校数

アーバインには語学学校が2校あります。

ユーシーアイUCI

エルエーエスシーLASC

治安

車幅が広くとてもゆったりとした街並みのアーバインは、治安がとても良いです。

生活のしやすさ

治安が良く、スーパーやレストランも数多くあるので生活自体はしやすいです。

ただアーバインは広いので車がないとかなり不便。

そういう意味で☆3つ。

公共機関

バスの交通網はあまり良いとはいえませんが、UCI行きのバスは多め。

日本人の多さ

しっかりとしたカリキュラムが組まれているUCIは、真剣に勉強をしたい人から人気の学校。

日本人率は通年15%とそこまで高い数値ではありません。

まとめ

色々比較をしてきましたが結論、各エリアの特徴としてはこんな感じですね。

■遊びと勉強どちらも目一杯楽しみたい→サンタモニカ

■大学進学を目指し、みっちり勉強したい→ウエストウッド

■ダンスレッスンも受けたい→ハリウッド

■学費をおさえたい→コリアタウン

■日本のモノが何でもそろう場所がいい→トーランス

■のんびりとした環境で勉強に集中→アーバイン

あなたの気になるエリアは見つかりましたか?

学校の詳細や費用など留学全般、何かわからないことがあればお気軽にご相談ください(*^^*)

KoyamaReiko

ロサンゼルスの延べ留学経験は5年。語学学校の案内はもちろんですが、ホームステイや家探しなどは1ヶ月に10件以上ご提案しています。治安の良い滞在先についてお任せください!

-ロサンゼルスLAの生活基本情報

Copyright© ロサンゼルス留学情報館 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.