ロサンゼルス留学なら手数料無料の現地エージェント、1万人の実績

ロゴ

学校探し

ロサンゼルスで転校する際に人気の語学学校4選

投稿日:2018年1月26日 更新日:

大きな期待を胸にロサンゼルスの語学学校へ入学したら、やたら日本人が多かった・・・クラスの人数が多すぎて発言ができない・・・何ていうことを耳にします。

こんな時は、思い切って他の学校に転校するというのもありかも。

と言う訳で、今日はロサンゼルス内で転校する際に人気の4校を紹介したいと思います。

なぜ留学生が転校するのか?

実名を挙げる前に、なぜ転校する留学生が多いのか、その理由を分析してみましょう。

我々留学カウンセラーが転校相談を受けるにあたってよく聞く希望としては以下の7つ。

1.もっと費用が安い
2.もっと日本人が少ない
3.お昼や夜の授業がある
4.通う日数が少ない
5.もっとスピーキング機会が多い
6.ESL以外のコースを受けたい
7.駐車場がある

すべての条件をクリアする学校を探すのは大変なので、学校選びのポイントは希望とする条件をなるべく満たしてくれ、費用的にも予算内に収まる学校。そんな学校を見つけたいですね。

では実際に上記の条件を組み合わせて、生徒さんから転校に人気な学校を紹介していきます。

TOEFLスコアを上げたいならMLI!昼・夜コースもある費用対効果良し!

MLIはロサンゼルスの中心地ウェストウッドとハリウッドに校舎があり、それでいて費用もかなりお得な語学学校です!
このエリアの学校はどこも平均的に高めなのですが、MLIはダントツに安いです。

取り分け、TOEFL講師の教え方に定評があり、TOEFLコースを取るためにキャンセル待ちが出るほど。3か月待ちになることもあります。正直ここまで人気の講師はロサンゼルス中探しても他には絶対MLIだけでしょう。

実際にTOEFLを受講した生徒さんはぐんぐんスコアを伸ばしていますよ。また朝夜にESLコース、お昼には発音矯正などのカンバセーション、ESLとカンバセーションの組み合わせ、ビジネス+TOEICなど様々なコースがあるのも魅力の一つです。

Mentor Language Institute (MLI)の学校詳細

日本人も少なく、通う日数も少なめColumbia West College

Columbia West College(CWC)はコリアタウンにある学校です。コリアタウンというと治安が良くないのでは…と思いますがCWCはウィルシャーという大通り沿いのとても大きいビルの中に入っているので、朝やお昼の時間でしたら特に危ないといったことはありません。

CWCの特徴は日本人率が年間を通して10%程度と低め。しかもESLコースはグラマー、リーディング、スピーキングの3コマあるのですが、全てのコースにおいてレベルが変わります。

例えばグラマーがレベル3でスピーキングがレベル4なんてこともあり、自分のレベルにあったところでしっかり学べるのが特徴的。これは他の学校ではあまりないシステムですね。講師と生徒の距離も近く、定期的にイベントもやるのでアットホームですよ。
ただ、コリアタウンなので、ロサンゼルスに来た気はあまりしないかも知れません。

Columbia West College(CWC)の学校詳細

治安良く費用もお得!パサデナの穴場校TLI

The Language Institute(TLI)は今や土地の価格がビバリーヒルズに匹敵するくらい高いと言われている高級エリアのパサデナに校舎があります。治安が良いのはもちろんのこと緑や美術館も多くのんびりした環境でしっかり学びたい人にお勧め。

治安が良いのに授業料はコリアタウン並みにお得で、無料のレッスンがあります。学長自ら生徒のスピーキング練習の相手にもなってくれたり何とも至れり尽くせりのTLI。

それでいて日本人率も10%と低め。これはかなり穴場の学校です。ここが不満で他の学校へ転校した生徒さんがいないという満足度のかなり高い学校です。

The Language Institute(TLI)学校詳細

スピーキングを伸ばすなら断然ELC

ELCは有名大学UCLAのあるウェストウッドにありサンタモニカまでもバスで約30分と観光もしやすい治安のよいエリアになります。ELCの国籍バランスもよくヨーロッパ人が多いのが特徴。

またスピーキングに力を入れていて常に生徒同士で話し合うグループディスカッションが多め。また会話のクラスでは毎日誰かがプレゼンテーションをするので、話す機会をたくさん与えてくれます。

人前で話しをするスキルも磨けますし、スピーキング力を伸ばしたい方にはかなり良いですよ。

English Language Center (ELC) 学校詳細

転校する際の語学学校選びのポイント

学校選びは留学生活を楽しくするかどうか大きく左右するもなのでかなり重要と言えます。ポイントとしては3つあります。

学校に求める条件は何かを絞る

今の学校のどんなところに不満があるのか?次の学校へ求めるものは?をまずは明確にしましょう。留学生活を充実させる為に自分にとって何か一番重要なのか?を書き出してみて、その中で優先順位をつけていくのもいいですね。

情報収集

さて、条件が決まったら学校探し。ロサンゼルス歴が長い人ならいろいろ情報はあるはずなので、お友達に聞いてみるのも手です。あとはインターネットで調べてみるのもいいでしょう。

ただ気をつけないといけないのは、サイトの口コミ。理由は飲食店のように他校と比較が出来ないので、専門家の私たちから見ると評判と実際のクオリティーとはかなりズレがあるからです。はほどほどに参考程度で見るくらいにしておきましょう。

普段から学校によく足を運んで最新情報をチェックしている私たちにご相談してもらうでのももちろん大丈夫です。元は留学生だったスタッフもいるので生徒としても目線でもアドバイスが可能ですよ。

ロサンゼルスの語学学校を徹底比較【15校】

実際に学校へ行ってみる

せっかくすでにロサンゼルスにいるんだから、学校見学をしない手はありません。

基本的にどこでも学校見学ができるようになっています。何なら無料で授業体験もできる学校もありますよ。ただ見学や授業体験はアポイントが必要になるので予約は事前にしておきましょう。私たちでも予約を取ることができるのでいつでもご相談ください。

学校見学ツアーはこちら

語学学校選びに困ったら?


もう情報がいっぱいありすぎてどうしたらいいかわからない!そんな方は私たちにご相談ください。あなたにあった学校をロサンゼルスの学校を知り尽くしたスタッフが一緒にあなたにあった学校を探していきますよ。

【参考】転校サポートの詳細はこちら

LINE・メールよりお問い合わせ頂けます。以下よりお気軽にどうぞ。

yosuke

ロサンゼルス滞在歴13年で、ロサンゼルス留学情報館の経営者。ほぼ毎週学校を周っています。 小学生の娘を20以上のサマーキャンプ、ウィンターキャンプに送っているので、お子さんにピッタリのキャンプ選びをお手伝いできます。 また娘は公立、私立、日本語補習校と3つの学校の経験もあるので、親の視点から見たベストの学校選びをお手伝いします。

-学校探し
-

Copyright© ロサンゼルス留学情報館 , 2018 AllRights Reserved.