ロサンゼルス留学なら手数料無料の現地エージェント、1万人の実績

ロゴ

語学学校探し

大学キャンパスで学べる、Kaplan(カプラン)校舎比較【取材記事】

投稿日:2016年8月20日 更新日:

【ウィッティア校のキャンパス内】

 

先日、Kaplan(カプラン)のキャンパスツアー巡りに行ってきました!

アメリカ、カナダ、イギリスなど、合計6か国もの英語圏にてキャンパスを構え、英語を学ぶ留学生を長きにわたりサポートしてきたKaplan(カプラン)。その中でも今回はロサンゼルス周辺にある、3つのキャンパスに行ってきました。

UCLAのすぐそこ! Kaplan(カプラン) ウエストウッド校

【学校入り口】

まずは、ウエストウッドキャンパス。UCLAのふもとにあり、弊社のオフィスからも徒歩3分ほどの所にあります。

他の学校ではなかなか見れないビジネスリサーチプログラムがあり、留学で何かを持ち帰りたい学生に人気です。大手の銀行や有名開発会社などのアメリカ人マネージャーと英語で面接&取材を経験したりなど、カプランのコネがあるからこそできるプロジェクトです。

この学校の留学費用や日本人比率などの細かい数字は以下より。

▶カプラン(Kaplan)ロサンゼルス校の詳細

Kaplan(カプラン)ロサンゼルス校の様子を写真で見てみよう!

【校舎内廊下】

では早速、学校の校舎と周りから見て行きましょう!

2019年より新しい校舎へお引越しとなり、クラスにはプロジェクターも配置済。とっても綺麗な空間です!

【休憩スペース】

学校に入って目の前に受付があり、その隣には学生ラウンジで皆くつろいでいます。

【ラウンジ】

教室にもお邪魔させてもらいました。基本的に机の配置は円形で、学生がお互いに発言しやすいようになっています。

【クラスの様子】

廊下の壁には週ごとのアクティビティーカレンダーがあります。
授業の外でも英語に触れる機会が増えるので、生きた英語を学ぶ絶好のチャンス!ロサンゼルスに留学したらどんどん参加しましょう!

【アクティビティカレンダー】

 

生徒が覚えて話しかけやすいように、先生やスタッフの写真も貼りだされていました。

【先生・スタッフの紹介ボード】

ウエストウッド校の立地

ちなみに場所はこちら!ほど良く都会で治安が良いウエストウッドに位置します。

アドレス・住所:1100 Glendon Ave, Los Angeles, CA 90024

私立大学のキャンパス内!Kaplan(カプラン) ウィッティア校

 

【ウィッティア校 カプラン 受付】

次は4年制のリベラルアーツカレッジのキャンパス内にある、ウィッティア校のご紹介です!

大学の中にあるので、カプランの学生も大学のイベントに参加したり、施設を利用することができます!!
語学留学で来ている学生だと、どうしても現地の学生との関わりを持つ機会がなかなか作りづらい部分があります。このキャンパスであれば、同年代の学生の友達も作りやすいですね!

カプラン ウィッティア校の様子を写真で見てみよう!

やっぱりありました!円形配置の机。


【クラスルームの一例】

 

ロサンゼルスの都会部からは少し離れるので、静かで緑に囲まれた環境で勉強できます。

【カプラン生専用ラウンジ】

 

ラウンジの一角には、学生宛の郵便物を預かるボックスも用意されていました。

【食堂までの階段】

芝生が素敵な広場を抜けると、現地の大学生と共用の食堂ラウンジがあります。ご飯はビュッフェスタイルで、サラダ・フルーツバー、ピザ、パスタ、タコスなどから好きなものを選びます。ワッフルメーカーもありました♡

【キャンパス内の食堂】

キャンパス内にある学生寮も、少しのぞかせていただきました!

【寮の外観】

こじんまりとはしていますが、アメリカの学生生活!という感じの寮で、ちょうどクラスへ向かう留学生はとっても生き生きしていました!学生は食堂で食事ができるためしっかりとしたキッチンはありませんが、電子レンジやポットなど、簡単なものは設備があります。

【寮のキッチンコーナー】

現地の学生の集うラウンジは陽当り良好でやる気ばっちり?!

【学生ラウンジ】

観客席つきのバスケットボールコートもありました。

【バスケットボールコート】

ウィッティア校の立地

ウィッティアは、ロサンゼルスのダウンタウンと、大谷翔平選手がプレーするエンジェルススタジアムがあるアーバインエリア間あたりに位置します。

アドレス・住所:Redwood Hall, 13509 Earlham Dr, Whittier, CA 90608

 

コミュニティカレッジのキャンパス内!カプラン ゴールデンウエストカレッジ校

次は、コミュニティカレッジのキャンパス内にあるゴールデンウエストカレッジ校!

カプランに籍を置きながら、カレッジの授業を1~2クラス受けてみることもできるそうです!!
カプランで英語をある程度学んだ後は、カレッジで、英語で何かを学ぶことにより、さらなるスキルアップを目指せます。

Kaplan(カプラン) ゴールデンウエストカレッジ校の様子を写真で見てみよう!

【カプラン 校舎】

 

カプランの校舎の中に入るとすぐフロントがあり、スタッフがお出迎えしてくれます:)

【カプラン 受付】

ちょうど授業終わり、生徒さんがクラスから出てきていました。

【学校の様子】

青春の一枚が出来上がる瞬間をパシャリ。

【生徒の様子】

大学の総務課などが集まった建物。カプランの生徒が使うことは基本的にはないですが、

【ゴールデンウエストカレッジ 事務室】

芝生の敷かれたキャンパスにはゴールデンウエストカレッジの頭文字、「GWC」の文字が。

【ゴールデンウエストカレッジ 芝生】

キャンパス内に小さな庭園もありました。

【ゴールデンウエストカレッジ 庭園】

カフェテリアの様子。

【ゴールデンウエストカレッジ カフェテリア】

学校の購買には、キャンパスグッズがたくさん!

【ゴールデンウエストカレッジ 購買】

大学の図書館の様子。

【ゴールデンウエストカレッジ 図書館】

 

カプランからスタートし、ゴールデンウエストカレッジに進学、その後4年制大学に進学することも可能なので、夢が広がります!!

ゴールデンウエストカレッジ校の立地

立地はサーファーや若者の集うハンティントンビーチの近くで治安も最高です!

アドレス・住所:15744 Goldenwest St, Huntington Beach, CA 92647

【近況】実は最近Kaplan(カプラン)はビジネス体験コースが人気らしい

TOEFLやGMATなど試験対策に強いKAPLANですが、最近、ウエストウッド校限定で「ビジネスリサーチプロジェクト」が発足しました。
弊社からカプランへ入学した生徒さんも、二期生としてこのプロジェクトを修了しました。

このコースは年間約6回の開始日が設定されている、12週間のプログラム。

会話レベルの英語から、プロフェッショナルな英語へのレベルアップを目指し、
ビジネスシーンで使うべき英語の語彙力の習得から英語での電話応対、取材、プレゼンテーション~質疑応答まで、盛りだくさんの内容です。

すでに通常コースをお申込みされている場合でも、受講が可能です。実際にビジネス英語を活用するシーンがあるため、一定以上の英語力を求められますが、それを目指して頑張っておられる生徒さんもたくさんいます。※追加費用が発生します。

英語でプレゼンをするために、企業についてしっかり情報収集し、実際に企業の人と話をする経験ができるので、生徒さんの中にもすごく残るみたいです。その成果もあってか、なんと、ここでインタビューをした企業の日本の支社にて、実際に就職された方もいるそうです!

<研究企業の例>

  • 広告
  • 銀行
  • 保険
  • 不動産
  • ソフトウェア会社
  • NPO法人

などに関するプロジェクトを行うことができます。

12週間のクラスを終え、最終のプレゼンテーションを終了すると、企業のロゴと、担当者の署名入りで修了証明書までもらえる、達成感たっぷりのコースになっています!

まとめ

Kaplan(カプラン)の様子をなんとなくつかんで頂けたでしょうか?

大学のキャンパスの中に校舎のある語学学校はなかなか珍しく、アメリカ人の現地の学生とコミュニケーションをとる機会のある、とても素敵な環境に身を置いて勉強をすることができます!唯一ビジネス体験コースを実施しているウエストウッド校も、UCLAから歩いてすぐのところにあるので、気軽にキャンパスへ遊びに行くことができますよ!

詳しく知りたい!という方は、下記よりお気軽にお問合せくださいませ。

【2019年5月7日更新】

Yosuke Aoyagi

ロサンゼルス滞在歴13年で、ロサンゼルス留学情報館の経営者。ほぼ毎週学校を周っています。 小学生の娘を20以上のサマーキャンプ、ウィンターキャンプに送っているので、お子さんにピッタリのキャンプ選びをお手伝いできます。 また娘は公立、私立、日本語補習校と3つの学校の経験もあるので、親の視点から見たベストの学校選びをお手伝いします。

-語学学校探し
-, , ,

Copyright© ロサンゼルス留学情報館 , 2019 AllRights Reserved.