ロサンゼルス留学なら手数料無料の現地エージェント、1万人の実績

ロゴ

ロサンゼルスLAの生活基本情報

ロサンゼルスのダンススタジオ、デビ―(Debbie)の概要【立地・費用・講師など】

投稿日:2018年10月17日 更新日:

創立40年の超有名ダンススタジオ、デビーレイノルズ(Debbie Reynolds)の概要について説明します。

  • LA3大ダンススタジオの中で一番歴史があるスタジオ
  • ジャズなら絶対ここ!その他ジャンルも充実
  • プロ育成ためのスカラシッププログラムがある

ズバリ、上記が特徴のダンススタジオです!!

本気のダンサーが集うデビーレイノルズ


Debbie Reynolds (デビーレイノルズ)、通称“デビー”は、創立40年の歴史がある世界中から注目されているダンススタジオです。少人数クラスが特徴の一つで本気でダンサーを目指す本格派の中・上級者におすすめです。

スタジオ基本情報
対象年齢 16歳以上
営業時間 [月~金] 9:00am - 11:00am
[土] 9:00am - 6:00pm
[日] 11:00am - 6:00pm
開講日 月-日曜日
レッスン 60~120分
ジャンル ジャズ / ジャズファンク / ヒップホップ / ヒップホップジャズ / ポッピング / ハウス / ロック / シカゴフットワーク / タップ / ベリー / クラッピング / サルサ / ワッキング / バレエ
レベル オープン(全レベル参加可) / ビギナー / 中級 / アドバンス / プロフェッショナル
オススメ
ポイント
少人数クラスだから生徒が少ないので先生に覚えてもらえたり、終わった後に話が出来たりする可能性が非常に高いです。特にジャズダンサーには不動の人気スタジオ!マドンナ、アッシャー、マライアキャリーなど有名なアーティストがリハーサルで訪れたりと老舗中の老舗です。

スタジオを写真で見てみよう!


エントランスを入るとすぐに受付があります。

2018年の2月10日にリニューアルが完成し、受付前は開放的な空間に★

創始者であるデビーさんの出演映画“Singin' in the rain”の壁画がかわいいですよね!

奥にはダンサーたちがくつろげるラウンジが!お菓子やジュース、コーヒーの自販機があります。

なんとスタジオ奥にはシアタールームまであって映画を上映していることもあるんです。

ダンススタジオは全部で6個あります。この部屋はインストラクターの方がリニューアルの際に壁に映画のポスターを芸術的にデコレーションしたそうですよ★

★プチ情報
日本で振付師として活躍している有名な仲宗根梨乃さんは、なんとここのインストラクターだったんですよ!マイケルジャクソンのスリラーはここデビーでリハーサルしたんだとか!!

立地・場所・周辺情報

場所はNorth Hollywood(ノースハリウッド)エリアで、通称NoHo(ノーホー)。
一番近いバス停からは徒歩6分ですが、地下鉄の駅からは離れていて少し不便な場所にあります。

※お知らせ※
Debbieは、2018年11月3日をもって、歴史あるスタジオがロサンゼルス市の方針によりクローズとなりました。
いくつかのレッスンは一時的なスタジオにて引き続き行っています。
住所:11486 Hart St. North Hollywood, CA 91605

交通手段 ルート
地下鉄 North Hollywood駅より徒歩48分
バス Metro 162/224番 Lankershim/Hart 下車徒歩6分

周辺は、ホームレスが声をかけてきたりごみが道に多く落ちていたりと、正直スタジオの周りは治安がよいとは言えません。日が落ちてからのバス・電車移動はしないようにして、ウーバーなどを利用しましょう。
 
>>ウーバーをお得に$5安く乗れる方法はこちら<<

受講料・費用について

デビーの授業料は以下の通り。1レッスンの単価が11ドル~14ドル程度です。回数券で買う形式で、多くチケット数を買えば買うほど安く受講が出来ます。
後半で、初回のレッスンをなんと10ドルで受けられる方法をご紹介しますね!

※( )内は1回あたりの値段

レッスン数 料金(ドル)
1レッスン 14ドル
5レッスン 65ドル(13ドル/レッスン)
10レッスン 120ドル(12ドル/レッスン)
15レッスン 165ドル(11ドル/レッスン)
レガシーパス(45レッスン) 289ドル(約6.4ドル/レッスン)

チケットは30日間の有効期限内に消費する必要があります。通学できる回数を計算して購入しましょう!

なお、ダンス留学自体にどれぐらいの費用がかかるのか、気になる方はこちらをご覧ください。語学学校の費用や生活費の試算をしています。
>> ダンス留学にかかる予算を徹底解説

ダンスレッスンの予約方法は?

デビーは少人数のレッスンが多いため、絶対に受けたいクラスがある場合は予約をすることをオススメします。

スタジオカウンターでの予約方法は、入り口を入るとすぐにここの受付が見えるので、受付で会員情報を伝えます。
そのあとに受けたいレッスンの申込みをします。
先生の名前、コース名、または時間が受付のスタッフに伝わればOK!

初回の方は会員登録手続きがあるため、時間に余裕をもって行ってくださいね(^^)
デビーのレッスンがどんな感じか気になる方は、弊社のダンサースタッフの体験記事も合わせてみてみてください★

>>デビー(Debbie)の体験取材をしました<<

スケジュールの確認方法

入り口を入ったら掲示板があります!
ここで1週間分のレッスンのスケジュールを確認することができるのでチェックしてください。

公式ホームページでもスケジュールは確認できますよ。
Debbie Reynolds Dance Studioのホームページはこちら

専用アプリをゲットしよう!


便利な専用アプリがあります!ここでいつでも簡単にスケジュールを確認できます。
クラスが突然休講になることもあるので、アプリで簡単に見れるのはうれしいですよね!

受けたいクラスがある場合、「Add class to calendar」を押すと携帯のカレンダーアプリに同期される便利機能もあるんですよ!
また、クラスが満員だった場合、キャンセル待ち(Wait list)ができるので、その一覧を見ることもできます。

初回を破格の10ドルで受ける方法
まだデビーでレッスンを受けたことがない方は、ぜひアプリから初回の予約とチケット購入を行ってください。
アプリ経由に限り、初回を10ドルで受けることができますよ!

Debbieで人気のダンス講師を紹介


海外から先生が教えに来たり、最近活躍しているコレオグラファーのレッスンを受けることができます。業界で活躍するダンサーから、ショウケースなどで人気のダンサーから教えてもらえるなんてうれしいですね!

Erin Marino


デビーのスカラシッププログラムのディレクターとして活躍するジャズダンサーのErin Marinoさん。
エミー賞のコレオグラファーアシスタントの経験もあります!

Sienna Lyons


とにかく超有名なブリトニースピアーズ、ジェニファーハドソン、シェールといったアーティストの振付やバックダンサーをつとめたことのある実力派ダンサーのSienna Lyonsさん。ヒールを使ったクラスがとってもかっこいいです!

まとめ


ロサンゼルスで一番古い歴史のあるデビーレイノルズ。
スカラシッププログラムを設立し、独自のカリキュラムでトップダンサーにより心・技・体をつくりあげていくしくみがあるのも大きな特徴です。
本格派のダンサーの方に、ぜひともダンス留学におすすめしたいスクールなので、ぜひもっと知りたい方はお気軽にお問合せくださいね!

FurukawaTaki

社会人になっちゃったし・・もう30代になったからあきらめよう・・ そう思い続け行動できなかった20代。 40代になったらもっと後悔する!と思いたち、会社を休職して32歳で夫とロサンゼルスに留学中です。 日々成長が感じられる留学生活は、現地で暮らしてみないと得られない体験です。 夫婦留学、30代留学、社会人留学etc ぜひお気軽にお問合せください(^^)

-ロサンゼルスLAの生活基本情報

Copyright© ロサンゼルス留学情報館 , 2018 AllRights Reserved.