ロサンゼルス留学なら手数料無料の現地エージェント、1万人の実績

ロゴ

学校探し

ロサンゼルスにあるダンス留学にお勧めの語学学校3選

投稿日:2017年12月27日 更新日:

ロサンゼルスでダンスを本格的に学びたいあなた!

英語を理解できればレッスンの内容も理解度が増し、充実度も上がるはず!
せっかくロサンゼルスに来るのだから英語力も上げも一緒に上げませんか?

ロサンゼルスには60近い語学学校があると言われていますが、ここではダンサーの方にお勧めの語学学校を紹介します。

ダンススクールに通いやすい語学学校はどのに辺りにあるの?

ダンス留学生のお勧めの語学学校を紹介するにあたって前提条件となるのが立地

留学中、ダンススクールに通いやすい立地にしておかないと、通学だけでエネルギーを消費してしまいます。
よって、語学学校を見てみる前にまずはダンススクールの特徴とその場所を確認しておきましょう。

ロサンゼルスの中でダンススクールが最も多いのはノースハリウッド。
ダンサーの多くがノースハリウッド周辺、またはその沿線付近に住んでいます。

よって必然的に語学学校もハリウッド周辺、もしくはその沿線上にあるコリアタウン周辺の語学学校となります。

それでは次にダンススクールを詳しくみていきましょう。

ロサンゼルスにあるダンススクール一覧とその特徴・立地

それではダンススクールの特徴と場所を見て行きましょう!案内するのは私、東京オフィスの彦坂です!
私もダンス留学の経験があり、全部スクールをまわってきたので、いろいろと生の声をお届け出来ると思います。

ミレニアム Millenium

立地:スタジオシティー
11528 Ventura Blvd, Studio City, CA 91604

日本でもワークショップがあるミレニアム。日本人への知名度は一番ですね。

アメリカでも最大級の規模で、9つのスタジオ
がある大きなダンススクールです。
ヒップホップだけでなくバレエやジャズなど幅広いダンススタイルから選べます。

ロサンゼルスにあるダンススタジオの中ではレッスン費用が一番高め!
2016年8月に引っ越しをしたばかりなので、新しくきれいなスタジオで踊れますよ。

ミレニアム Milleniumの体験記事はこちら

デビー Debbie Reynolds Dance Studio

立地:ノースハリウッド
6514 Lankershim Blvd, North Hollywood, CA 91606

ロサンゼルスのヒップホップといえばデビーと言うくらい、ヒップホップダンサーには人気の高いスクールです。
フェリックスやオマリと言った有名講師がいる事、費用が他のスタジオと比べると安めというのが人気の理由でもあります。

また、小さなことかもしれませんがこのダンススクールには更衣室があります(^▽^)/

え??と言う感じですが、ロサンゼルスのダンススタジオは更衣室があるのが当たり前ではないんです。
ここロサンゼルスではダンスをする格好のまま来て、そのまま帰るのが主流。日本のように更衣室で着替えるのは当たり前ではないのです。

デビー Debbie Reynolds Dance Studio の体験記事はこちら

ムーブメントライフスタイル Movement Lifestyle

立地:ノースハリウッド
11105 Weddington St, North Hollywood, CA 91601

最近人気急上昇のムーブメントライフスタイル。ここもヒップホップが有名です。ロサンゼルスでは一番新しいスタジオで、他のスタジオでは学べない新しいダンススタイルに挑戦できることが特徴です。

スタジオ自体は小さく、部屋は2つしか無いので取りたいレッスンがあったら早めに行くことをおすすめします。

エッジ Edge

立地:ハリウッド
6300 Romaine St, Suite 100, Los Angeles, CA 90038

ロサンゼルスのダンススタジオで一番ジャズに力を入れているのがエッジです。ジャズ・ファンク、コンテンポラリー・ジャズ、ラテン・ジャズなどなんでもござれ!

在籍している先生の数も多く、70歳のおじいちゃんも通っており、幅広いダンサーから支持があります。
立地で言えば一番都会にあるのがこのスタジオです。

エッジ Edgeの体験記事はこちら

3ヶ月以上ダンス留学をする人は語学学校に通う必要がある

さてロサンゼルスに様々なダンススタジオがあるということを見ていただきましたが、ダンスだけを学びに来た場合、3ヶ月以内に帰国しなければいけません。逆に言うと、3ヶ月以上ダンスレッスンを受けたいのであればビザの取得が必要と言うことです。

ビザの種類は色々ありますが、多くのダンサーは語学学校へ通いながらダンススタジオに通っているので、学生ビザを取得するということになります。つまり語学学校へ通うことが必須となるということです。

カレッジや専門学校、大学に通うことも可能ですが、それらの学校は宿題やグループワークなどがあり勉強だけで手一杯。ダンスをメインにしたい人は、ある程度スケジュール的にも融通の利く語学学校へ通っている人が多い状況です。

ダンス留学にお勧めの語学学校はどうやって選ぶ?

語学学校を選ぶにあたって始めに言っておきたい事があります

多くのダンサーはとにかく「安い」学校を選びます。

しかし、授業料が安いのには何らかの理由があるもの。
授業時間が午後や夜にあったり、場所が不便なところにあったり治安が悪かったりすることがあります。

確かにダンス留学中は2つのスクール通う事になるため、出費もバカになりません。安い中から費用対効果の安い学校を選ぶ、これには賛成ですが、授業料が安いだけで学校選びをするのは止めておきましょう。

ではどこがポイントになるか、

①語学学校の立地
②授業の時間割(スケジュール)

ダンス留学の際は以上の2点に気をつけて学校選びをすると良いと思います。以下に解説します。

①語学学校の立地がめちゃ重要!

一部、前述していますが、まず気をつけてもらいたいのは、ダンススタジオ × 語学学校 × 住まいとの移動時間。

ダンス留学中の1日は、午前中に授業を受けて午後からダンスレッスンに行くというのが一般的なダンス留学生の1日です。

バスや地下鉄を使ってダンススタジオに行くことになりますので、できる限りバスや地下鉄の乗り場に近い学校、住まいが良いでしょう。

地域で言うと、「デビー」や「ムーブメントライフスタイル」のあるノースハリウッドに地下鉄一本で行けるハリウッドが適しています。またハリウッドであれば「エッジ」もハリウッドからバスですぐ行ける距離です。

②授業の時間割(スケジュール)も確認しておこう

せっかくスタジオの近くの学校を選んでも、時間割が悪くてダンスに参加できないなんて寂しいですよね。多くのスタジオのレッスンは夜のほうが盛り上がります。良い先生も夜のことがほとんどです。

インテンシブなど毎日午後も授業するコースや、夜間のコースはダンスの時間とかぶってしまうので適切とはいえません。学校を選ぶだけでなく、どのような時間割になっているか確認しましょう。

学校によっては月水金は午前中、火木は午後の授業なんということもありますので注意が必要です。

 

ダンス留学中に通うのに適している語学学校3選!

それでは、上記の3つの注意点を考慮してダンス留学に適した語学学校を紹介したいと思います。

メンターランゲージインスティテュート MLI

ダンス留学に適したエリア、ハリウッドにあるのがメンターです。
このエリアでは最も価格が安く、寮が充実したダンス留学生にやさしい語学学校。多くのダンス留学生がいるので、ダンサー同士で情報交換ができます。

また、ノースハリウッドに行く地下鉄の駅も徒歩2分で着きます。同じ建物内にIDAというダンススタジオもあるので、ダンサーには最高の立地といっていいでしょう。

Mentor Language Institute (MLI メンター・ランゲージ・インスティテュート) 学校詳細はこちら

キングス KINGS

メンターと同じくハリウッドにあるのがキングスです。メンターと比べると学費が高いですが、よりアカデミック。キングスは大学へ進学することを目標にしている学生さんも多く、勉強も思いっきりやりたいと言う方に向いています。

地下鉄まで徒歩10分程度で寮も学校のすぐとなりにあるものを選べます。

キングス KINGSの学校詳細はこちら

Language Systems International(LSI)

ダンス留学に適した語学学校の中で一番授業料金が安いのがLSIです。地下鉄の駅まで徒歩5分程度の好立地ですが、コリアタウンにあるので、周辺にはどうしても韓国人が多くなってしまうこと、また治安がいいとは言い難いです。

LSIの安いコースは午後になってしまうので、必ず午前中にあるものを選ぶようにしましょう。

LSIの学校詳細はこちら

ロサンゼルスへのダンス留学について詳しく聞きたかったら?

ロサンゼルス留学情報館では、ロサンゼルスへのダンサーを日本とロサンゼルスでトータルサポートしています。

最近では、ダンサーの方がビザを却下されるケースが増えてきており、出来ることならば留学エージェントを使うことをお勧めします。
38,000円だけ費用は+でかかりますが、それぞれのダンススクールや語学学校の違い、交通手段、費用を節約する方法など、情報をしっかりと集めることで確実にそれ以上の節約になりますし、何せ現地で何かあった時に私たちがいるので安心して頂けると思います。

ダンス留学サポートの詳細はこちら

【2018年1月11日更新】

HikosakaChika

私はアメリカで大学に行きながらダンス留学をしていました。 人生に感動体験を!少しでも海外に行ってみたい!という人へ、人生に一度は、ぜひ海外での生活を体験していただきたいです。たとえ失うものがあったとしても、得るものは無限大です!。

-学校探し
-

Copyright© ロサンゼルス留学情報館 , 2018 AllRights Reserved.