ロサンゼルス留学なら手数料無料の現地エージェント、1万人の実績

ロゴ

留学相談
お問合せ
カウンセ
リング 

カレッジ・大学留学 語学学校探し

【最新版】コロナでも留学はできる!対面授業を再開しているロサンゼルスの語学学校

投稿日:

コロナウイルスの影響を受け、ロサンゼルスの語学学校やカレッジは全面的にオンラインへの切り替えを余儀なくされていましたが、6月頃より、対面授業を再開した語学学校も増えてきています:)

現状、どの語学学校が対面授業を再開しているのか、コミュニティカレッジの状況はどうなのか、今回の記事では、そんな疑問にお答えしていきます!

現時点で対面授業を再開している語学学校

現時点で、ロサンゼルスの校舎で対面授業を再開している語学学校は以下です。

・Mentor Language Institute(MLI、メンター・ランゲージ・インスティテュート)
▶MLI 学校詳細
UCLAのキャンパスがあるウエストウッドエリアにある校舎、ハリウッドにある校舎どちらも対面を開始しています。

・FLS(エフ・エル・エス)
▶FLS 学校詳細
対面受講者はワクチンの接種、もしくは毎週のPCR検査が求められています。

・Kaplan(カプラン)
▶Kaplan 学校詳細

・Kings(キングス)
▶Kings 学校詳細
対面受講者は全員、ワクチンの接種が求められています。ロサンゼルス到着後の接種も可能。

ハイブリッド形式で授業再開している語学学校

対面授業とオンライン授業を組み合わせたハイブリッド形式の授業という形で再開している学校もあります。

・Columbia West College (CWC、コロンビア・ウエスト・カレッジ)
▶CWC 学校詳細
CWCは、月曜日~木曜日の週4日のスケジュールです。そのうち2日間対面、2日間オンラインでクラス提供中です。

今後、再開予定日が決まっている語学学校

対面授業の再開予定日が公表されている語学学校は以下です。今後の状況によっては、延期、または前倒しになる可能性もございます。

・CEL(シー・イー・エル)
▶CEL 学校詳細
2021年11月1日から対面授業の再開が予定されています。

・LASC(エル・エー・エス・シー)
▶LASC 学校詳細
2021年10月4日より対面授業の再開が予定されています。

・LSI(エル・エス・アイ)
▶LSI 学校詳細
2021年9月20日より対面授業の再開が予定されています。

・UCI DCE(ユー・シー・アイ)
▶UCI DCE学校詳細
2021年9月末開始の秋学期から、学生の希望に応じて対面かオンラインの受講方法を選択可能です。100%希望が通るというわけではないので、ご検討中の方はぜひ、弊社までお問合せください。

・UCLA Extension(ユー・シー・エル・エー・エクステンション)
▶UCLA Extension 学校詳細
本格的な対面授業再開の見通しは、2022年1月開始の冬学期以降ですが、新規学生として渡米するお客様に向けて、2021年9月の秋学期からハイブリッド形式のクラス提供が再開されます。

まだしばらくオンライン受講が続きそうな語学学校

・EC(イー・シー)
▶EC 学校詳細
再開した校舎もありますが、ロサンゼルス校はまだ見合わせ中です。

・ELS(イー・エル・エス)
▶ELS 学校詳細
ロサンゼルス校はまだ見合わせ中ですが、ロサンゼルスから車で1時間ほど東にあるLa Verne(ラ・バーン)にある校舎は2021年9月20日から対面授業再開予定です。

コミュニティカレッジの状況

コミュニティカレッジは、実質オンライン授業がメインのところが多いですが、日本とロサンゼルスだと時差もあるので、生活に慣れるという意味でも渡米されLA時間で受講されるお客様もいらっしゃいます。

一方、時差はあるけれど、生活費を抑えたいので…ということで、日本から受講されているお客様もおられます。

以下、現在のロサンゼルス近辺の主要なコミュニティカレッジの中でも、よくお客様からお問合せを頂戴する学校の状況です。

・Santa Monica College(SMC、サンタモニカカレッジ)
▶サンタモニカカレッジ 学校詳細
専攻やクラスの選び方によって、対面とオンラインの割合は変わってきますが、2021年8月末から開始の秋学期から、対面授業やハイブリッド形式の授業が増えてきています。ビザが必要な留学生向けに、ハイブリッド形式の授業も特別に用意されています。そのため、年内の渡米も可能です。

つい最近、2022年1月開始の冬学期からは、コロナ前の状態の対面授業提供数にまで戻るとの発表もありました!

・El Camino College(ECC、エルカミノカレッジ)
▶エルカミノカレッジ 学校詳細
2021年年内は、実質ほとんどオンラインクラスとなっていますが、ビザが必要な留学生向けに、ハイブリッド形式の授業も特別に用意されています。そのため、年内の渡米も可能です。

・Glendale Community College(GCC、グレンデールコミュニティカレッジ)
▶グレンデールコミュニティカレッジ 学校詳細
2021年年内は、すべてまだオンラインクラスでの実施のため、新入生として渡米することはまだできません。2022年以降、対面授業の再開が予定されています。

・Los Angeles City College(LACC、ロサンゼルスシティカレッジ)
▶ロサンゼルスシティカレッジ 学校詳細
2021年年内は、実質ほとんどオンラインクラスとなっていますが、ビザが必要な留学生向けに、ハイブリッド形式の授業も特別に用意されています。そのため、年内の渡米も可能です。

・オレンジコーストカレッジ
▶オレンジコーストカレッジ 学校詳細
専攻やクラスの選び方によって、対面とオンラインの割合は変わってきますが、2021年8月末から開始の秋学期から、対面授業やハイブリッド形式の授業が増えてきています。ビザが必要な留学生向けに、ハイブリッド形式の授業も特別に用意されています。そのため、年内の渡米も可能です。

まとめ

つい先日も、ワクチン接種者はマスク着用の非義務化が発表されたと思ったら、屋内はマスク着用が再び義務付けられたりなど、日々ルールも変わる毎日ではありますが、コロナの影響を受けながらも、留学を実現している先輩たちはたくさんいます!:)

お客様一人一人、留学の目的や帰国後のビジョンなどが異なるため、全員に今すぐ渡航を!とお勧めするわけではないですが、選択肢はたくさんあることを念頭に、自分の進みたい道に向かって少しずつ踏み出していくお手伝いができればと思います。

ご相談等ございましたらお気軽にお問合せをお待ちしております!

【2021年7月22日更新】

Avatar

高校、大学在学中にロサンゼルスでの留学を経験。 西部劇好きの祖父の影響で幼少期よりカリフォルニアの虜になり、大学卒業後はロサンゼルスにて就職しました。 一人の留学生としてスタートした私の経験が、一歩を踏み出す皆様のお役に立てれば幸いです!!

-カレッジ・大学留学, 語学学校探し
-, , , ,

Copyright© ロサンゼルス留学情報館 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.