【2018年版】ロサンゼルスの語学学校を徹底比較【15校】

ロサンゼルス留学情報館は2005年に会社が立ち上がって以来、ほぼスタッフの誰かが毎日のようにどこかの語学学校をまわっています。多分、自分たちよりロサンゼルスの語学学校に詳しい集団はないでしょう!そんな自負があります(^▽^)/

ここでは、そんな私たちがロサンゼルスの語学学校を紹介します。

学校選びは留学の成功失敗を決める大きな要素です。ぜひ以下の一覧をあなたの語学学校選びに、情報収集にお役立て頂ければと思います。

ロサンゼルス語学学校一覧

ロサンゼルスにはアメリカでも語学学校が最も多いエリア。広大な土地に約30校の学校が散らばっています。費用も月400ドル~2000ドルまでとバラバラ。そして質もバラバラ。1年間通う場合の費用を地域別に以下にずらっと並べてみます。参考にしてください。

ウエストウッド

語学学校名 1ヶ月の学費 日本人比率 立地 学校規模
ELC 1,260ドル~ 25% ウェストウッド/サンタバーバラ/ボストン
Kaplan 1,740ドル~ 15% ウエストウッド/全米
MLI 708ドル~ 30% ウエストウッド/ハリウッド
UCLA Extension 1,662ドル~ 20% ウエストウッド

サンタモニカ

語学学校名 1ヶ月の学費 日本人比率 立地 学校規模
CEL 1,120ドル~ 30% サンタモニカ/サンディエゴ
EC 1,580ドル~ 20% サンタモニカ/全米
ELS 1,198ドル~※ 20% サンタモニカ/全米

コリアタウン

語学学校名 1ヶ月の学費 日本人比率 立地 学校規模
CWC 700ドル~ 10% コリアタウン
LASC 450ドル~ 10% コリアタウン/アーバイン
LSI 567ドル~ 25% コリアタウンなど4校

その他のロサンゼルス

語学学校名 1ヶ月の学費 日本人比率 立地 学校規模
FLS 1,360ドル~ 25% シトラス/全米
GEOS 1,660ドル~※ 15% トーランス/コスタメサ
Kings 1,680ドル~ 20% ハリウッド
TLI 655ドル~ 15% パサデナ
UCI Extension 1,333ドル~ 20% アーバイン

調査月:2017年11月

注意:授業料金は2018年の、その学校のもつ最も安価なコースの料金を出していますが、学校によっては11月にまだ発表されておらず、※印は2017年の料金です。

<学校の規模についての定義>
小:70名以下の学校
中:70名~150名の学校
大:151名以上の学校
※人数など時期によっても異なりますので、あくまでも参考までとしてください。

自分に合う学校はどこか?現地にいる、または現地に留学経験のあるスタッフに相談してみたい時はお気軽に、以下のボタンからご相談ください。無料であなたに合う学校選びのお手伝いをさせて頂きます。

語学学校を比較する際のポイント

語学学校は価格だけで選ばないように!

まずこれは言いたい。レストランに格安食堂と高級レストランがあり、洋服にユニクロとカルティエがあるように、学校にも高い安いがあります。

やはり高いには高い理由があり、安いには安い理由があるのです。なので、安いからという理由だけで決めてしまうと後悔するかも⁉

安い学校は以下のようなマイナスもあることを覚悟しておきましょう。

⁻授業時間が短い
⁻立地が悪い
⁻先生の時給が低く経験が浅い、またはモチベーションが低い
⁻校舎がボロイ
⁻アクティビティーが少ない

自分に合う語学学校をどうやってみつけるのが正確?

短期留学であろうと、長期留学であろうと、学校選びはとても重要です。
留学したら生活の半分は学校やクラスメイトと過ごすのです。失敗したらせっかくためた留学費用がパー。慎重に決めてください。

口コミサイトは信じ込まない!

最近は口コミサイトなどもありますが、あくまでも参考程度にしておくのが良いと思います。

と言うのも口コミサイトはレストランやホテルのようにいろんな所に行き、比較できるから評価の意味があるんです。

普通の人はロサンゼルス留学はきっと一生のうちに1回の事。
価格が安かったから評価5(満点)!!!先生が気に入らなかったから評価は1(最悪)!そんなの信じられますか?他と比較しましたか?って話しなんです。

だから、実際に良く学校を知る我々からすると、「えーーー何で、この学校がこんなにスコア高いの?」「何でこんなに低いの?」なんて事が良くあります。
なので、スコアはあまり気にせずにコメントを読んで参考にする程度にしましょう。

学校選びは経験者に聞くのが一番。だけど…

2016年 語学学校訪問

ではどうやって学校を探すか。
結論、語学学校選びは経験者に聞くのが一番です。

私たちも学校選びの相談にのる時に良く「どこの学校がお勧めですか?」と聞かれるのですが、答えは人によってお勧めする学校は異なります。

〇大学進学を目指す人もいれば、とにかく話せるようになりたい人もいる
〇英語初心者で日本人が多い方が良い人もいれば、英語漬けになりたい人もいる
〇予算を気にしない人もいれば、とにかく安い語学学校を探している人もいる
〇郊外が良い人もいれば、ハリウッドの中心地じゃないとダメ!って言う人も。

これらは学校の特徴をしっかりと自分の目で見てきている人にしか答えられません。
なので、聞くのは出来ればいろんな語学学校を知っている人に聞いてくださいね。

もちろん、よろしれけば私たちにもご相談ください。私たちは自分たちの留学経験を通じて、良かった経験をこれから来る人たちのために伝えたくてこの仕事をしています。
相談は無料、以下のボタンから遠慮なく聞いてくださいね。

投稿日:2017年8月20日 更新日:

Copyright© ロサンゼルス留学情報館 , 2017 AllRights Reserved.