ロサンゼルス留学なら手数料無料の現地エージェント、1万人の実績

ロゴ

子供向けサマーキャンプ

子供目線で見た!米ロサンゼルスのサマーキャンプランキング【体験談】

投稿日:2017年8月31日 更新日:

サマーキャンプのことを調べ、申し込むのはお母さん。
でも、実際に通うのはお子様自身。
se
キャンプではどのような体験ができるんだろう?
楽しかったのかな?
また行きたいと思うのかな?

ロサンゼルス留学情報館は今回、一昨年も昨年も様々なサマーキャンプに参加したMyuaちゃんに質問をしてみました。

子供が好きなサマーキャンプって何?


サマーキャンプに参加する子供は千差万別。英語ができる子もいれば、全くわからない子もいます。私の娘のように裁縫が好きだったり、スポーツが好きなど様々です。

そして、ロサンゼルスのサマーキャンプにはお子さんが好きなものは全てあります!

一般的には、以下のようなことが好きなお子さんが多いです。

女の子が好きなサマーキャンプのアクティビティ

  • 料理
  • アート
  • 裁縫
  • ダンス
  • 音楽
  • スポーツ全般

男の子が好きなサマーキャンプのアクティビティ

  • スポーツ
  • ゲーム
  • 体操
  • 工作

【子供体験談】一番楽しかったサマーキャンプランキング

一昨年は安いサマーキャンプに参加して、ここでは書けないような事になってしまったMyuaちゃん。そんな大変な思いをしたのによくロサンゼルスにまた戻ってきてくれました!

そんなMyuaちゃんに、昨年参加したサマーキャンプのランキングと感想を聞きました。

第1位 タンブルウィード Tumbleweed

IMG_3804
揺るぎない人気のタンブルウィード。今年もここが一番人気です。親からも子供からも人気のあるサマーキャンプです。

Myuaちゃんの声
・プールが毎日あって楽しい
・スパニッシュドッジボールは今までやったことがなくて一番の思い出
・泊りがけでキャンプした時にスモアを作る
・野生動物がそこかしこにいる
・友だちができた

★スパニッシュドッジボールは二チームに分かれるものではなく、ボールを転がして足を狙って当てるもので、ボールは誰でも当てられ、取ることもできます。

★スモアはグラムというビスケットにチョコレートとキャンプファイヤーで焼いたマシュマロを挟んだ、泊のキャンプでは欠かせないお決まりのデザートです。

やはり友だちができるというのは、サマーキャンプのいい思い出に欠かせないですよね。タンブルウィードでは、プールに入ったりスパニッシュドッジボールをやったりと、25以上のアクティビティーがあるので、飽きることはありません。

タンブルウィードの体験記事はこちら

タンブルウィード Tumbleweed
http://www.tumbleweedcamp.com/

費用:$780
所在地: 1024 Hanley Ave, Los Angeles, CA 90049
電話: (310) 472-7474

第2位 カントリーディ Country Day

IMG_3914

親としては一度でも良いので入れてみたいという超人気のサマーキャンプ。毎週金曜日にはイン・アンド・アウトというハンバーガー屋さんがその場でハンバーガーを作ってくれます。

Myuaちゃんの声

・パイを顔に投げつけるのが楽しかった
・プールがでかい
・ランチのミルクが美味しい

ビーチは好きじゃないけど、プールが大好きなMyuaちゃんにとって、大きなプールがあるカントリーディは魅力的に写ったようです。パイ投げはアメリカならではで日本ではなかなか経験できませんよね。

カントリーディ Country Day
http://rhcds.com/

費用:$550
所在地: 26444 Crenshaw Blvd, Palos Verdes Peninsula, CA 90274
電話: (310) 377-4848

第3位 サボア- Savoir

2017y09m04d_013736980

英語を学ぶためにアメリカに来た子どもたちが通うサマーキャンプ。なので、現地の子供はこのサマーキャンプには参加しません。

今回参加したのは、日本人、ロシア人、イタリア人、メキシコ人、フランス人、韓国人でした。

Myuaちゃんの声
・外国人ばかりだったから緊張しなかった
・今までは話すばっかりだったけど、読み書きができるようになった!
・いろいろなところに出かけて楽しかった
・フランス人に告白された

今までは会話中心でなんとなく英語を話していたものが、ちゃんと勉強をすることで読み書きができるようになり、更に英会話の理解が進むようになりました。

今まではずっと現地の子供達のいるサマーキャンプばっかりだったので、新鮮だったようです。フランス人に告白されるとは、やはりフランス人ですね(笑)

サボアー Savoir
http://www.sfli-ca.com/

費用:$750
所在地: 119 W Torrance Blvd, Redondo Beach, CA 90277
電話: (310) 379-1086

第4位 スティーブ・アンド・ケイト Steve and Kate

IMG_4351

とにかく自由!自分の好きなときに好きなだけ好きなことをできるのが、このスティーブ・アンド・ケイトの醍醐味です!

Myuaちゃんの声
・自由すぎてイマイチ
・食事があまり美味しくない

自由すぎるのがMyuaちゃんにはつまらなかったようです。食事は5種類の決まったものと日替わりの食事が出るのですが、Myuaちゃんの口には合わなかったのですね・・・私の娘は大好きだと言っていましたw

スティーブ・アンド・ケイトの体験談はこちらから

スティーブ・アンド・ケイト Steve and Kate
http://steveandkatescamp.com/

費用:$450
所在地: 10400 Wilshire Blvd, Los Angeles, CA 90024
電話: (310) 474-1518

第5位 フィットネス・バイ・ザ・シー Fitness by the sea

IMG_4300
ここは、サンタモニカ付近のビーチで行われる、ビーチアクティビティーが多いサマーキャンプです。ビーチが好きな子供には最高です!

Myuaちゃんの声
・ビーチにずーといたからあんまり・・・
・友達もあまり話しかけてくれなかった

どこでもすぐに友だちを見つけるMyuaちゃんですが、ここではあまり友達が見つからなかったようです。海があまり好きな方ではなかったので、ミスマッチだったかもしれませんね。

フィットネス・バイ・ザ・シー Fitness by the sea
https://fitnessbythesea.com/

費用:$400
所在地:Santa Monica Beach
電話: (424) 387-1202

まとめ

アメリカ・ロサンゼルスのサマーキャンプを実際に体験したMyuaちゃんによるサマーキャンプランキングでした。体験するお子さんによって意見はもちろん変わりますが、親から見たものとはまた違うのではないでしょうか。

ロサンゼルスには様々なサマーキャンプがあります。お子さんの興味のあるサマーキャンプ選びなどのご相談は以下からお受けしています。

サマーキャンプのお問合わせ
【2018年3月30日更新】

yosuke

ロサンゼルス滞在歴13年で、ロサンゼルス留学情報館の経営者。ほぼ毎週学校を周っています。 小学生の娘を20以上のサマーキャンプ、ウィンターキャンプに送っているので、お子さんにピッタリのキャンプ選びをお手伝いできます。 また娘は公立、私立、日本語補習校と3つの学校の経験もあるので、親の視点から見たベストの学校選びをお手伝いします。

-子供向けサマーキャンプ

Copyright© ロサンゼルス留学情報館 , 2018 AllRights Reserved.