ロサンゼルス留学なら手数料無料の現地エージェント、1万人の実績

ロゴ

ホームステイ・家探し ロサンゼルスLAの生活基本情報 体験談

【ロサンゼルス留学ホームステイ体験談】LAが大好きになった!

投稿日:2019年6月13日 更新日:

『おしゃべり好きで明るい、にぎやかな家族のもとで楽しいホームステイができた!』

今回はロサンゼルス・サンタモニカにあるECでの3か月の留学を終えた、W.T.さんにホームステイ体験談を書いてもらいました!

自己紹介


東京出身、20代の女性です。仕事に燃える日々を送っていましたが、転職をきっかけに、学生の頃からずっと来たかったアメリカ・カリフォルニアのロサンゼルスにて、3か月のホームステイを体験しました。

ホームステイ先での生活、一言でいうと?

『和気藹々(わきあいあい)』
家に帰るといつもにぎやかで明るい家族が迎え入れてくれる、楽しい毎日でした。

ホストファミリーの家族構成


家族構成は、お母さん、お父さん、おばあちゃん、そしてこれまた元気な犬3匹という素敵な一家。とってもオープンで、社交的なホストファミリーなので、生徒さんも社交的で皆でわいわいするのが好きな人におすすめの家族です!

ホストマザーは保育士をしていて昼間は働いています。近所の自治会でも中心的な役割を担っていて、とっても活動的!主婦友達がたくさんいます。ホストマザーのお母さんも、歳を感じさせないパワフルさ。親子そろって綺麗なブロンドヘアーです。

お父さんはエンジニアで、飛行機のパーツを作る仕事をしています。たまに数学の話をしてくれるからよくわからない時もありましたが(笑)、ポップコーンを食べながら映画をよくみていたので、一緒に参加したりもしました。

ホストファミリーの家の様子

海外ドラマに出てきそうなおしゃれ具合ですね(笑) この写真は静かそうに見えますが、実際はかなりにぎやかで、元気な三匹の犬が走り回っています。(笑) 庭付きの大きな家に住む、明るくておおらかな一家です。

自分の部屋

化粧台、清潔なベッド、なんとなくおしゃれな勉強机があります。

リビングルーム


この部屋で犬を撫でながら一緒にアイスホッケーの試合を見たりしました。

キッチン・ダイニングルーム

毎日庭で摘んできたバラや百合の花をテーブルの上に活けてくれます。ご飯の後は一緒に後片付けをしたり、たまに自炊もさせてもらえます。

なぜホームステイしようと思ったか

留学していた友人にすすめられ、初めてのホームステイに踏み切りました。

ホームステイ前に感じていた不安

初めての留学、初めてのホームステイ、ということで、主に治安の面や、ホストファミリーとの相性などが心配でした。

実際にホームステイしてみてどうだったか

あたたかく迎え入れてくれて、とても楽しかったです!!
治安の面も、もし自分で手配していればエリアごとの良し悪しなども見当がつきませんでしたが、安心してすごせる住宅街のステイ先を紹介してもらえてよかったです。(ウーバーに乗って夜のダウンタウンへ遊びに行ったときなどには、住んでいるエリアとの治安の様子があまりにも違ってびっくりしました。)

ホストファミリーとの思い出


ディナーは家で家族全員で団らんしながら食べるのがメインでしたが、素敵なレストランに連れて行ってもらって度々ご馳走になったり、かなりのおもてなしを受けました。

「キッチンにあるもの何でも使っていいわよ!」と言ってくれて、朝や昼は日本食が恋しくなった時に自炊させてもらったりもしました。さすがに遠慮して、自分で食材を買ってきて日本食を作ったこともありましたが、同時期に滞在していたロシア人留学生が、1週間で卵30個使った時にはホストファミリーも困っていました。(笑)ちなみに私のステイ先は、バス5分で日系スーパーがあり、とても便利でした!

12週間の滞在中に、家の鍵を3回もなくしてしまい、深夜にドアをノックして入れてもらったこともありました。絶対怒られるだろうなと思ってこわかったですが、仕方ないなあといいながらもすぐに新しい鍵を作ってくれたお父さんにのやさしさには救われました。(結局ベッドの下に落ちていました。(笑))

ホストファミリーとの相性が合わない、という話をよく聞きますが、私の滞在した家族とはとても馬が合いました。英語がわからなくてもコミュニケーションをとろうという姿勢はとっても大切で、入居間もない頃にままならない英語で身振り手振りで会話したのもいい思い出です。

これからホームステイをする方にアドバイス

鍵を3度もなくした私だからこそ言えることですが、何か悪いことをした時には素直に謝ることです。(笑)英語がわからなくても、気持ちと身振り手振りがあれば、ホストファミリーにも伝わります。間違いをおそれずにたくさん話しかけて、自分を知ってもらうこと、そして家族を知ることで、距離も縮まり、楽しいステイになりました。

ちなみにお土産には地元名物の揚げ餅を持って行ったところ、とっても喜んでくれました。

とにかく素敵なホストファミリーのおかげで、ロサンゼルス、アメリカ人に対する認識やイメージがとても良いものになりました。今回はこれで帰国しますが、今度は英語の勉強に本腰を入れ、大学のエクステンションなどで長期留学しに戻ってきます!

 

スタッフ:Maiの一言

留学生にも自由に料理をさせてくれるホストファミリーは珍しいです!!日本食を作って会話のタネにもできそうですね。

「留学してみたい!」
「新しい自分を発見したい!」

どんなささいなご不安もご相談ください:)
経験豊富なスタッフがお答えします。

 

【2019年6月12日更新】

OkumuraMai

高校、大学在学中にロサンゼルスでの留学を経験。 西部劇好きの祖父の影響で幼少期よりカリフォルニアの虜になり、大学卒業後はロサンゼルスにて就職しました。 一人の留学生としてスタートした私の経験が、一歩を踏み出す皆様のお役に立てれば幸いです!!

-ホームステイ・家探し, ロサンゼルスLAの生活基本情報, 体験談
-, , , , ,

Copyright© ロサンゼルス留学情報館 , 2019 AllRights Reserved.