ロサンゼルス留学なら手数料無料の現地エージェント、1万人の実績

ロゴ

ホームステイ・家探し ロサンゼルスLAの生活基本情報 留学体験談

【ロサンゼルス留学ホームステイ体験談】本当に幸せな2ヶ月間

投稿日:

『全てを包み込んでくれるあたたかなホストファミリーのおかげで穏やかに幸せな2ヶ月間を過ごすことが出来た』

現在サンタモニカカレッジに通っているNarumiさんにホームステイ体験談を書いてもらいました!

自己紹介

こんにちは、Narumiです。ロサンゼルスで留学生としてカレッジに通っています。私のホームステイの感想に少しの間お付き合いいただけると嬉しいです。

ホームステイ先での生活、一言でいうと?

Kellyさんのお家は、ポカポカのあったかい優しいお家でした。アットホームで落ち着いた感じが好きな私にはとても心地よかったです。

ホストファミリーの家族構成

私がお世話になっていた時には、ホストマザー・ファーザー・シスターと大きなワンちゃんと一緒に生活をさせていただいていました。
ワンちゃんは、大きめのワンちゃんでとても穏やかな犬です。人懐っこく部屋から出ると近付いて来てくれました。朝など一人で私が食事をする時にはずっとそばに居てくれるので本当に可愛いワンちゃんです!!

ホストファミリーの家の様子

自分の部屋

お部屋はとにかく、めちゃくちゃ綺麗でした。水まわりや部屋が清潔感があることが私にとってはホームステイを選ぶときの一つの大事なポイントだったのですが、バスルーム(トイレ、お風呂、洗面所)は私専用になっていて自由につかうことができました。

私の部屋も、かなり荷物の多い私ですがそれが綺麗に収納できるだけのスペースがありました!!
プライベートもきちんとと守られているので自分の部屋に入ればまた違う息抜きも出来ました! 週に一度ホストマザーが私の部屋とバスルームを掃除してくださるおかげで毎日気持ちよく使用する事ができました。

お部屋のことで私がもう一つめちゃくちゃ良かったところは、とにかく明るいです。部屋には太陽の光がしっかり入るので、朝起きするのにも部屋で日中勉強する時にもかなり最適でした。バスルームは天井に窓が付いているため太陽の光を感じながらシャワーを浴びれました。

リビングルーム

インテリア類をとてもこだわりを持たれていて、すごくオシャレで綺麗でした。絵もたくさん飾られていて感性を感じることが出来ました。私は好きな空間でした。

キッチン・ダイニングルーム

キッチンは広く作られていて、家族と一緒にお話しをしながら片付けられる感じでした。両親たちもそこから子供の様子を見ながら料理をできるので安全面もすごいなと思いました。ダイニングルームのテーブルが特徴的で全てガラスで作られていて印象的でした。いい高さのテーブルで食べやすかったです。

またダイニングルームにはEcho DotがありAlexaと言うと物事をしてくれたり、会話ができるマシーンです。家族と一緒に遊んだりして、いい時間を過ごしました。

なぜホームステイしようと思ったか

私はアメリカでの生き方を勉強したいと思い、Kellyさんのお家で2か月間ホームステイさせていただきました。

ホームステイ前に感じていた不安

お会いするまでは正直ワクワク感より不安の方が圧倒的に大きかったです。過去に2度ホームステイを経験していて色々なタイプのお家を経験していたのですが、普通に緊張していました。

実際にホームステイしてみてどうだったか

食事はヘルシーでとても美味しかったです。お魚料理が多く日本人の私にとってはとてもラッキーでした。バランスも良く大満足でした! ちなみに私はお腹いっぱい食べていたのに、ウエストが細くなり嬉しいことに体重が落ちました笑 私にとってはかなり嬉しいことの一つでした笑

全てを包み込んでくれるあたたかなホストファミリーのおかげで穏やかに幸せな2ヶ月間を過ごすことが出来ました。不安なんて嘘のように楽しくて幸せな思い出しかありません。毎日「会いたいなー…」と思い出しては寂しく感じています笑

お家をもう出た人間やのにこんな事を言っていいのかわかりませんが、本当に大好きな方々です。ありきたりの言葉ですが、本当に出会えて幸せだなと心から思います。

ホストファミリーとの思い出

ホストシスターとは偶然にも同じ学校に通っていたのでクラスの選び方などのアドバイスをしてくれたりしました。本当に優しくて、落ち着いていて、明るくて素敵なホストシスターです!!

私と歳が近かったのでリラックスして話をしたりする事が出来ました!! ホームステイ後も学校で何度かばったり会ったりして寂しくても会えるのでとても嬉しいです!

ホストファーザーは面白くて一緒に居ると笑顔になるようなお父さんです。お仕事でお忙しい中でも気にかけてくださりました。食後にサッカーやバラエティー番組などを一緒に見たりしました。私が人見知りをしてしまう方なのですが、冗談を言ってなごましてくださるような楽しくて優しいホストファーザーです。

ホストファーザーにサッカーの試合をスタジアムで観戦に行くのを誘われたのですが、次の日テストがあったため私は行けなかったのが心残りです笑

ホストマザーは本当にあたたかいお母さんです。私の学校や友達などの話をたくさん聞いてくれて、私が言葉がわからない時には教えてくださいました。つたない英語の私を優しく包み込んでくれるような雰囲気です。

私の大好きなオムレツを私のためにわざわざ作ってくれたり、私の友達にも良いようにしてくださったり、本当に優しくて自慢の素敵なホストマザーです!! ホストマザーとガールズトークをしたのが思い出に残っています笑

家族や親戚やご近所さんにも私を紹介してくださったり、誕生日パーティーに参加させてくださったり、家族の輪に私をあたたかく迎え入れてくださいました。逆に私が宿題があったり友達とご飯を食べに行ってホストファミリーと過ごす事が出来なくても、応援してくれたり快く受け入れてくださいました。

これからホームステイをする方にアドバイス

ホームステイでは、私自身全然上手ではありませんが、家族の輪に入っていくことが大切だなと思います。自身にとって良い経験を手に入れる一つの方法やと思います。最初は難しいかもしれませんが、とりあえずその空間に居座るのもオススメです!!!笑 私も実際最初の頃はその方法で、話に軽く参加してる感を出してきっかけを作ったりしていました笑

でも何より、環境やアメリカを感じて楽しむことが1番大切やと思います!!! 何かあっても「さすが、アメリカ! 」みたいな感じです笑

ちなみにお土産にはいろんな味の日本限定のキットカットと、日本ぽい絵が描かれたお煎餅と、渋めの鞄を持っていきました。

また最後になってしまいましたが、今回Kellyさんのお家と巡り合わしてくださったEducation Bridgeさんには感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうがざいました。

Kellyさんのお家でお世話になった2ヶ月間で ”家族” という宝物、そして素敵な人生の財産を築くことが出来ました。本当に幸せな2ヶ月間でした!!!!!

長々とお付き合いくださりありがとうございます!!

OkumuraMai

高校、大学在学中にロサンゼルスでの留学を経験。 西部劇好きの祖父の影響で幼少期よりカリフォルニアの虜になり、大学卒業後はロサンゼルスにて就職しました。 一人の留学生としてスタートした私の経験が、一歩を踏み出す皆様のお役に立てれば幸いです!!

-ホームステイ・家探し, ロサンゼルスLAの生活基本情報, 留学体験談

Copyright© ロサンゼルス留学情報館 , 2019 AllRights Reserved.