ロサンゼルス留学なら手数料無料の現地エージェント、1万人の実績

ロゴ

サマーキャンプ

サマーキャンプ

サマーキャンプとは簡単に言うとキッズ向けの短期講習。現地の子や外国からくる子供に混じり、様々なアクティビティーを楽しみながら英語と文化に触れるプログラムです。

ロサンゼルスはアメリカ国内ではハワイに次いで人気の場所で、充実したプログラムがたくさんあります。最近はハワイがすぐに定員になってしまうこともあってか実はロサンゼルスのサマーキャンプが盛り上がりつつあるのです。

ロサンゼルス留学情報館は、ロサンゼルスのサマーキャンプを紹介、サポートしています。
現地CEOの私YOSUKEが自らの子供を入れ、体験してきたノウハウを惜しみなくお伝えしています。

ロサンゼルスのサマーキャンプって何やるの?

ロサンゼルスには本当にたくさんのサマーキャンプがあります。

スポーツが充実しているもの、英語の指導もついているもの、自然を満喫するもの、それは主催キャンプの意向によるものです。よって、何でも良いというのではなくキャンプの中身や参加者の層で選ぶのが良いかと思います。

以下、内容の一部です。

語学、バスケ、サッカー、野球、テニス、ゴルフ、アイススケート、バレー、陸上、ダンス、演劇、アート、ビーチ、音楽、写真、テクノロジー、映画、科学、ゲームデザイン、コメディー、飛行機、料理、起業、乗馬、プール、格闘技、モデル、自己啓発、動物、チェス、作文。

例えばこちらのスケジュール表。

  • Cooking
  • Art
  • Performing Arts
  • Science
  • Sports

見て頂ければわかる通り、芸術系の科目が中心です。
ロサンゼルスのサマーキャンプは世界中から人が集まるので、英語力に乏しい人でも参加しやすい構成となっているキャンプが多いのです。

ロサンゼルスのサマーキャンプの紹介

ここではロサンゼルス留学情報館が取り扱っているサマーキャンプを紹介します。
いずれも私の娘が参加した経験があり、それぞれ特徴がある良いプログラムです。、

サマーキャンプ名 参加者の構成 特徴
タンブルウィード Tumbleweed 現地の子どもが中心 世界各国から皇室やセレブの子どもなどが参加する有名なキャンプ
セイバー
Savoir Faire language Institute
現地人ではなく外国人が対象。日本、フランス、イタリア、メキシコ、ロシアなど 最も英語力を伸ばすことを考えられたキャンプ
カントリーディ
Country Day
現地の子どもが中心 教育の質と立地で現地人に人気、有名私立校で行われるキャンプ
パインズ・クリスチャン
Pines Christian
日本人が多く、時にはクラスの半分が日本人ということも クリスチャン系なので寄付金などが集まり、価格が安い
スティーブ・アンド・ケイト
Steve and Kate
現地の子どもが中心 カリキュラムがなく、子供が興味を持ったことをその場でやるという教育方針のキャンプ

サマーキャンプについての良くある質問

当ブログでよく聞かれる質問を集めました。

Q:ネイティブの子供が参加している中、日本人が1人で行くと孤立しませんか

いいえ、ロサンゼルスにおいては孤立することはまず無いです。過去50人以上のお子さんを見てきましたが、今までに一度もそのようなことはありませんでした。

ロサンゼルスでは本当にいろいろな人種がおり、黒人もいればアジア人もラテン人も白人もいます。そんな環境が普通なので、見た目がアジア人だからといって話しかけてこないということはまずないと言って良いでしょう。

むしろ、日本人というとポケモンやプリキュア、ナルトなどのお陰でクール(格好良い)だと思われており、むしろ人気者になったりします。

Q:サマーキャンプにはネイティブの子供が参加するんですか?

はい、現地の子供がネイティブの英語を使って参加しています。中には英語の勉強をするサマーキャンプもありますが、そういうサマーキャンプには現地の子供はほとんど参加せず、外国から来た子どもたちが集まっています。

Q:子供が小さい時に行っても大丈夫ですか?対象年齢は?

はい、大丈夫です。対象年齢は4歳から17歳まで。5歳位から行かれるお子さんが多いですが、過去には3歳から参加された方もいらっしゃいます。むしろ小さいうちに体験するほうが適応能力、吸収力が高いので、早くから始めるほうがいいと思います。

Q:日替わりでやるものではなくて、例えば野球など1つに特化したサマーキャンプはありますか?

はい、あります。1日のうちにアート、料理、スポーツなどを混ぜあわせてやるサマーキャンプも多いですが、1つに特化したものでは、以下の様なものがあります。

  • バレエ
  • 外国語(フランス語、イタリア語、スペイン語、中国語など)
  • 図画工作
  • サッカー
  • 野球
  • バスケ
  • アイススケート
  • 音楽
  • 科学
  • コンピューター
  • 英語・算数
  • 料理
  • ロボット作成
  • 演劇
  • 空手
  • サーフィン

このようにいろいろなものがあるので、興味のないものが見つからないほうが珍しいでしょう。

Q:一般的なサマーキャンプの時間はどのくらいですか?

9時から12時ということが多いです。延長保育があるので、9時以前にお子さんを連れて行ったり、午後6時前までであれば大丈夫というサマーキャンプも多くあります。ですので、お子さんがサマーキャンプに行っている間、お母さんは語学学校に行くという方も多いです。

Q:英語が全くしゃべれない子でも受け入れてくれますか?

はい、全く問題なく受け入れてくれます。そして、喜んで受け入れてくれます。

ロサンゼルスでは、人種の多様性をとても重視しています。ですので、外国人がいてくれることでそのサマーキャンプの価値が上がるので喜んで受け入れてくれるのです。

Q:子供の送り迎えができないのですがどうすればいいでしょうか?

家まで迎えに来てくれるもの、もしくはサマーキャンプのバスが迎えに来てくれるバス停があるところを選ぶことになります。Tumbleweed(タンブルウィード)やPBC(ピービーシー)といったサマーキャンプがそうです。

もしくは、ホームステイの家族にサマーキャンプ先まで送ってもらうという方法もあります。

サマーキャンプの費用相場は?

サマーキャンプの料金はプログラムによっても異なりますが、安いもので1週間180ドル、高いもので2,000ドルを超えるようなものまであります。

地元のアメリカ人を対象にしたものは安いですが、滞在先や送り迎えなども必要の場合が多く、外国人を対象とした費用的にも高いものは滞在先や送り迎え、生徒のケアまですべて含まれている場合が多いです。

詳細は自分の子供を9つのサマーキャンプに入れた経験のある弊社YOSUKEまでお尋ねください(^▽^)/

無料で相談する

ロサンゼルス留学情報館のサマーキャンプサポートの内容

アメリカのサマーキャンプはお申込みがかなり複雑です。お子様の事なので特に書類が多く、参加するキャンプによっては100ページ近くも申込書を書かなければいけない場合もあります。

申込以外にも、予防接種を英語訳したり、保険のことを書かなければいけなかったり…正直、面倒です。

そんなご面倒な手続きを私たちロサンゼルス留学情報館がサポートしています。

プランは3つ。

  • ライト 680ドル
  • ベーシック 880ドル
  • プレミアム 1,280ドル

それぞれサービス内容と料金が異なります。以下にそれぞれの説明をさせて頂きます。

ライト $680

お申込みだけをサポートして欲しい!そんな方に最適です。

  • お子さんにピッタリのサマーキャンプ選び
  • サマーキャンプ申し込み代行(二つ以上のサマーキャンプ申し込みの場合は別途追加費用)
  • 滞在先手配(ホームステイ、短期アパート、ホテルなどからひとつ)
  • 親御様の語学学校申し込み代行

ベーシック $880

基本はこちらをお選びください。現地で皆様を空港でお迎えし、滞在中のサポートをさせて頂きます。

  • お子さんにピッタリのサマーキャンプ選び
  • サマーキャンプ申し込み代行(二つ以上のサマーキャンプ申し込みの場合は別途追加費用)
  • 滞在先手配(ホームステイ、短期アパート、ホテルなどからひとつ )
  • 親御様の語学学校申し込み代行
  • 空港出迎え
  • 現地生活オリエンテーションの実施
  • 滞在先入居時同伴
  • 初日の生活用品の買い出し
  • 海外保険申し込み代行

サマーキャンプサポート プレミアム $1,280

簡単に言えば手厚いサポートです。学校選びから生活のお世話まで、LINEを通じて日本のご家族様も一緒にコミュニケーションを取りながら有事にも備えます。海外にそれほど慣れていない方、何かと不安な方はこちらをお取りください。

  • お子さんにピッタリのサマーキャンプ選び
  • サマーキャンプ申し込み代行(二つ以上のサマーキャンプ申し込みの場合は別途追加費用)
  • 滞在先手配(ホームステイ、短期アパート、ホテルなどからひとつ )
  • 親御様の語学学校申し込み代行
  • 空港出迎え
  • 現地生活オリエンテーションの実施
  • 滞在先入居時同伴
  • 初日の生活用品の買い出し
  • 海外保険申し込み代行
  • サマーキャンプ見学同行
  • サマーキャンプ場、住まい周辺の案内/バス停やその他周辺の案内
  • 携帯電話購入サポート
  • Wifiレンタル手配
  • 滞在期間中電話による24時間生活サポート(駆けつけの場合、別途料金がかかる場合があります)
  • 親御様、お子様、弊社スタッフによるLINEグループサポート

お申し込みの流れ

お申込みに際して初めにやって頂きたいことは空き状況の確認です。
ハワイと比較すると比較的埋まるのは遅いですが、場合によってはビザ手続きなどが必要になる場合もあります。早め早めにご相談下さい。

  1. サマーキャンプに来られる日程決定
  2. お子さんにピッタリのサマーキャンプ選び
  3. サマーキャンプ申込み
  4. 滞在先決定
  5. もしお母様が語学学校へ行かれるのであれば申込み
  6. 航空券購入
  7. 海外保険加入
  8. 渡米
  9. 現地サポートで買い物やサマーキャンプ見学
  10. サマーキャンプを楽しむ!!!

無料で相談する

投稿日:2017年8月20日 更新日:

Copyright© ロサンゼルス留学情報館 , 2018 AllRights Reserved.