ロサンゼルスLAの基本情報

車は1,000ドル、家具は20ドル。日本人同士のマッチングサイト びびなびの掟

投稿日:2013年10月22日 更新日:

ここでは「びびなび」ロサンゼルスの活用法について紹介いたします。

ロサンゼルスに住んでいる人で「びびなび」を知らない人はほとんどいません。
そう言っても言い過ぎでないぐらい、
ロサンゼルスに住む人に愛されている日本人向けサイトが「びびなび」です。

現在アメリカには日本人が30万人、
ロサンゼルスには4万人近く住んでいると言われています。
1日のアクセス数は10万クリックとも言われ、
数字だけで言えば1日平均2P以上は見ていることになります。
この日本人同士の助け合い掲示板、コミュニティーサイトが「びびなび」なのです。

私個人としても、ソファーやベットを含む家具全てを20ドル以内で購入しました。

他にもさまざまなコミュニティーサイトは出てきていますが、
節約や便利さ考えるのであれば「びびなび」が非常に重宝出来ると思います。

さて、ここではこれから留学を考えている方のために
「びびなび」の活用法について説明いたします。

「びびなび」の利用法

ロサンゼルスインフォが「びびなび」の提供しているサービスの中で
ぜひ紹介したいと思ったサービスを紹介します。

びびなび個人売買

4万人の日本人は、人数で言えば毎年1万人、
日本に入国したり、出国したりを繰り返しています。

彼らは出国時にはモノがいらなくなり、入国時にはモノが必要なのです。
これらを掲示板を繋いでいるのがこの個人売買のページ。

びびなび個人売買ページ

私も、家具、ベット、電気、生活用品。
これらのほとんどをこの掲示版を通して購入しました。

例えば、

・Westside Rentals(オンライン上の家探しサポートサイト)の利用料、
定価60ドルのところを20ドルでゲット!

・ソファ20ドル、勉強机10ドル、ベット20ドル、冷蔵庫30ドル、電気スタンド5つで20ドル、 生活用品一式10ドル、コーヒーテーブル15ドル、椅子5ドル、ダイニングテーブル20ドルなどなど…
合計約200ドルもかからずに生活用品のほとんどを入手。

ロサンゼルスに来たばかりの時はかなり利用させてもらいました。

びびなびルームシェア

長期留学生の多くはルームをシェアします。

このページは日本人同士のルームメイトを探している人にかなり便利。
1日10件以上の新規物件が掲載されています。

びびなび乗り物売買

ロサンゼルスは住む場所によっては車が必需品。
このページでは車を買いたい人、売りたい人をマッチングしています。

私も留学当初はお世話になり、車を1000ドルで買わせて頂きました!

正直高額商品の個人売買は日本人同士の方が安心。
やはり商慣行が全然違いますからね。
騙されないためにも要チェックです。

yosuke

ロサンゼルス滞在歴13年で、ロサンゼルス留学情報館の経営者。ほぼ毎週学校を周っています。 小学生の娘を20以上のサマーキャンプ、ウィンターキャンプに送っているので、お子さんにピッタリのキャンプ選びをお手伝いできます。 また娘は公立、私立、日本語補習校と3つの学校の経験もあるので、親の視点から見たベストの学校選びをお手伝いします。

-ロサンゼルスLAの基本情報

Copyright© ロサンゼルス留学情報館 , 2017 AllRights Reserved.