ロサンゼルスLAでホームステイ

LAホームステイした人のすべてが美味しいと絶賛!看護師が徹底的に健康管理をしてくれるカーソンのホームステイ

投稿日:2016年3月13日 更新日:

コミュニケーション能力が上がる、期待を裏切らないロンさんのホームステイ紹介です。

ホスト名:ロン・カランダン
家族構成:ホストファザー、ホストマザー、ホストマザーの両親、犬3匹
職業:ホストファザーは建築業、ホストマザーは看護師
家について:一軒家、4LDK
場所:ロサンゼルス郡カーソン市
学校までの距離:GEOS(45分)、LSI(50分)、EF(50分)
ここがオススメ:ホストとのコミュニケーションを最優先したい方
こんな人は行かないで:夜更かしする

ロンさんホームステイのここが良い

  • コミュニケーション能力が高くなる
  • 食事が美味しい
  • アメリカの文化を体験ができる

こんな人は行かないで

  • 夜更かしする
  • 犬嫌い

何が何でもコミュニケーションを伸ばしたい

ロンさんの家に行くと、1ヶ月程度でも見違えるようにコミュニケーションが上手にできる様になります。なぜなら、朝食の時間や夕食の時間、週末によく話しかけてくれるからです。ロンさんは建築の自営業をしていて、今はセミリタイア生活を送っています。

なので、時間を自由に使えます。週末はどこかに連れて行ってくれることも良くあります。その道中も話をするので、必然的にコミュニケーションがうまくなるというわけです。

ロンさんの奥さん、アンさんもとてもおしゃべり好きです。アンさんはロンさんよりもよく話します。ただ、アンさんは平日に看護師として会社に通っていたり、週末は孫の世話をしたりと大忙し。夕食の時間にたくさん話しをしてくれますが、それ以外はちょっと難しいかも?

食事が美味しい

看護師のアンさんが、毎日おいしくて健康的な食事を作ってくれます。過去滞在した人すべてが美味しいと言っていました。もともとフィリピン出身なので、アジア料理が多く、ご飯も出してくれます。なので日本人の口に合うんでしょうね。看護師さんなので、健康のバランスも考えて食事を出してくれるわけです。

私が行った時はちょうど、春巻きと揚げ餃子を作っていました。春巻きも揚げ餃子もタネは自家製で、作ったその場で揚げてくれるんです。遠慮したのですが、食べろ食べろとすすめてくれて食べたところ熱々で本当に美味しかったです。

しかも、おみやげに持って帰れと、大量にもらったので家族でおいしく頂きましたw

アメリカの文化が体験できる

年末年始は特にアメリカの行事が目白押し。この時期に滞在すると、アメリカ行事をホストファミリーに混じって体験ができます。これぞホームステイの醍醐味です。ハロウィン、サンクスギビング、クリスマス、元旦は必ず家族で過ごすようにしているそうです。

もちろん、学生さんも家族の一員なので一緒に過ごします。ロンさんの家の近くに親戚の家もあり家族のつながりをとても大切にしているロンさんなのでアメリカの行事がない場合でも、月に2・3回は皆で食事をするようです。

皆で集まるとやっぱり話をしますよね。そうなるとまたコミュニケーション能力が上がるんです。

夜更かしする人は遠慮しよう

話すことがとても好きなホストファミリーですが平日はアンさんに仕事があるので、午後9時ころには寝ることが多いそうです。ロンさんは夜遅くまで起きていることもあるそうですがアンさんに合わせて早く寝ることもあります。

夜更かしをしてうるさくしたり、どんなにコミュニケーション能力を上げたいとしても、無理に夜遅くまでホストを引き止めないように気を配りましょう。

yosuke

ロサンゼルス滞在歴13年で、ロサンゼルス留学情報館の経営者。ほぼ毎週学校を周っています。 小学生の娘を20以上のサマーキャンプ、ウィンターキャンプに送っているので、お子さんにピッタリのキャンプ選びをお手伝いできます。 また娘は公立、私立、日本語補習校と3つの学校の経験もあるので、親の視点から見たベストの学校選びをお手伝いします。

-ロサンゼルスLAでホームステイ

Copyright© ロサンゼルス留学情報館 , 2017 AllRights Reserved.