ロサンゼルスLAでホームステイ

ロサンゼルスLAホームステイがハズレにならないように、自分の期待を明確にする

投稿日:2016年2月19日 更新日:

ホームステイにアタリ・ハズレがあるってよく聞きます、どうなんですか?という質問をよく受けます。残念ながら、アタリ・ハズレはあります。でもそれって、自分のホームステイに対する期待を明確にすればハズレることはありません。
noname

ロサンゼルスに留学へ来るときに、ホームステイによって留学が楽しくも、つまらなくもなる大きな要素です。せっかく学校が楽しくても、ホームステイに帰るのが嫌、となってしまうと留学自体が楽しくなかったというふうに感じるかもしれません。

せっかくロサンゼルスに来たのにそれはもったいない、絶対に楽しい留学にしましょう。楽しい留学=ホームステイに帰りたくなる家庭ということが言えるでしょう。じゃぁどうすればホームステイに帰りたくなるような家庭を見つけられるの?

それは、自分のホームステイに対する期待を明確にすることです。そして、その期待を学校やホームステイ斡旋業者に明確に伝えることです。

ホームステイに対する期待

10年前、留学していた頃の私のホームステイに対する期待は、「コミュニケーションをよくとってくれる家庭」でした。とにかく会話ができるようになりたかったので、少しでも時間を一緒に過ごしてくれるホストを探していました。

少しでも一緒に時間を過ごしてくれるということは、仕事でいつも忙しい家庭ではなくすでに引退している家庭がいいんじゃないかなと考えました。また、コミュニケーションをとってくれる家庭が良かったので、「一人の時間が多くある家庭」では滞在したくないと考えました。

ですので昔の私の場合「コミュニケーションをよくとってくれる家庭」「一人で時間を過ごすことが少ない家庭」ということが期待ということになります。

現在の私がホームステイをするとしたら「健康的な食事を提供してくれる家庭」「一人の時間が過ごせる家庭」ということを基準にホームステイを選びます。やっぱり大人になる(年をとる?笑)と健康に気を使うようになります。

そして、もう英語も話せるし、それよりは自分の時間を尊重してくれる人のほうがいいです。仕事がありますからね。

上記のように、10年前と今ではホームステイに対する期待が違います。もし「一人の時間が過ごせる家庭」に10年前に滞在していれば、期待と違うのでハズレのホームステイということになりますが現在同じ過程に滞在すれば、期待通りのアタリのホームステイです。

このように、アタリ・ハズレは自分の期待にあっているかどうかで変わってくるのです・
IMG_2127

アタナの期待はなんですか?

いいいホームステイに滞在したいんだけど、自分の期待がよくわからない、という方もいると思います。そんな方に、どのような期待があるのか、実際の過去の学生さんの問い合わせを見てみましょう。

・学校から近くがいい
 近くってどのくらい近いことですか?私ならバスを乗り継いで30分で行くより、乗り継ぎ無しで1時間書けたほうがいいです。
 あくせくしなくていいし、なんといっても移動時間中に本が読めますからね。歩くのは好きか、自転車通学も考えているか、ということも明確にしましょう。

・子供がいる家庭がいい
 子供って何歳のことですか?ホストが60代の場合、子供は30代だったりします。小学生くらいの子供がいい、とか幼稚園くらいの小さい子供がいいとか、15歳から18歳くらいの子供がいる家庭というようにしましょう。

・ペットのいる家庭がいい
 ペットって犬?小鳥?猫?蛇?熱帯魚?なんでもいいのであれば、ペットのいる家庭でOKですが、犬がいいならそう書きましょう。さらに、大型犬がいいとか小型犬がいい、室内犬がいいなどとさらに明確にするといいでしょう。

・自分以外の留学生がいてほしい
 自分以外の留学生がいてほしいというリクエストを出したら、他の留学生は日本人だらけだった、ということもありえます。それが嫌なのであれば、自分以外の留学生ありで、日本人以外の留学生がいいということを書きましょう。

・食事の美味しいところがいい
 好きな食事はなんですか?自分は野菜が好きな場合、いかに美味しい肉料理を毎日出されても不満に思うのではないでしょうか?ロサンゼルスの食事は和食に比べて総じてこってりしているので、こってり好きの人には美味しいということになります。こ れもきちんとさっぱりがいいのか、こってりでOKなのか書きましょう。

・白人系の家庭がいい
 このリクエストは出せません。なぜなら人種で選ぶことは差別にあたり、法律で人種差別をしないようにとされているからです。どうしても白人の家庭じゃなきゃ嫌だ、という方は、実際のロサンゼルスに来てからホストの見学に行けばいいと思います。正直、そんな所にこだわってどうするんだって思いますが。

明確にするのはいいことですが、あまりにも全てのことにこだわりすると、該当するホストがいなくなってしまうのでこれだけは譲れない、という期待を2つぐらいに絞ったほうがいいですね。
image2

学校やホームステイ斡旋業者に期待を伝える

期待を明確にしても、それを伝えなければ全く意味がありません。期待だけ膨らんで、ぜんぜん違うホストじゃーんってことになってしまいます。必ず、学校やホームステイ斡旋業者に期待を伝えましょう。

学校は勉強のことには力を入れていますが、ホームステイに力を入れているところは少なくアレルギーのあるなしを聞かれて「じゃぁ、あなたはこのホームステイね」って決められることがほとんどです。でもそれって、そもそも自分から期待も伝えてないですよね?

中には、出来る限り期待を聞いてくれる学校もあるので、ダメ元でも期待を伝えましょう。もし学校が期待を聞いてくれなそうであれば、ホームステイ斡旋業者に頼む方がいいでしょう。ここだけの話、学校はホームステイ斡旋業者に頼んでいる場合もありますからね。

もしホームステイ斡旋業者が期待を聞いてくれないのであれば、それはアウト。ホームステイ斡旋業者を使う価値がほとんどありません。とはいえ、ホームステイ斡旋業者はホストの犯罪履歴などを必ず調べているはずですので、その点は安心できます。

自分でホームステイを探すこともありですが、ホストがどんな人かまったくわかりませんよね?犯罪者の人が若いひととの交際を目当てにやっている可能性だってあるんです。ですので、日本からホームステイを自分で探すというのはやめたほうがいいでしょう。

私に実際にあったお問い合わせ

先日実際にあったお問い合わせです。始めのお問い合わせは電話だったのですが、下記のようなものでした。

A 観光でロサンゼルスに行くのですが、ホームステイできますか?
私 もちろん大丈夫ですよ。 どのような観光をされるのですか?
A 音楽が好きなので、音楽を中心とした観光です。
私 そうですか~、どのあたりでどの程度滞在を考えていますか?
A サンタモニカあたりがいいですね。なんとなくですが。3ヶ月位です
私 その他、これだけは外せない、というご希望はありますか?
A 予算は55万円です
私 承知しました。

という感じで電話は終わりました。

その後、私からAさんへのメールです。

初めての渡米、とても不安になりますよね。でも、ロサンゼルスは本当にいろいろな人種の人がいて外国人を暖かく受け入れてくれる場所です。

さて、Aさんのご希望を確認させていただきます。

・サンタモニカ
・3ヶ月の滞在
・予算は55万円
・音楽を聞いたり学んだりしたい

この条件であれば、全く問題ないです。音楽を教えられるくらいのレベルのホストに空きがあるかどうかはこれから確認しますが音楽好きのホストならたくさんいます。

また、どのホストも留学生を受け入れて長いので英語が喋れなくても相手がどんなことを言っているのか、なんとなく察してくれます。全くわからない時は、私にご連絡いただければいつでも通訳のお手伝いをしますよ。

とはいえ、英語の勉強のためには頑張ってなんとか自分で解決できるようにするというのがいいと思いますが。

ホームステイを選ぶ上で、優先順位の高いものはどんなことですか?
・サンタモニカにある
・音楽に興味がある
・ホストがコミュニケーションを取ってくれる
・子供がいる、もしくはいない
・他の留学生がいる、もしくはいない

このメールに対しての返信が以下です。

・音楽に興味がある
・Santa Monicaにある
Hollywood ダウンタウン Beverly Hills らへんでも大丈夫です。治安が良いほうができればいいです。
・全財産が、55万程度なので、できればホームステイ費用が安ければいいです。
・ホストがコミュニケーションを取ってくれる
・子供がいても大丈夫です。
・他の留学生は、できればいてほしくないです。

これでAさんの期待が明確になりました。何よりも大切なのが、音楽に興味があること、そして観光地の付近で治安がいいこと。

現在最終調整に入っていますが、元歌手だった人の友だちで、ピアノを教えてくれダウンタウンとビバリーヒルズの中間にあり、週末は無料のジャズコンサートがある公園の近くのホームステイに決まりそうです。

また、ホストのお子さんと部屋をシェアするので、ホームステイ費用がぐっと抑えられます。このホームステイできっとAさんは楽しんでくれることでしょう。

ホームステイでハズレにならないように、必ず期待を明確にして、それを伝えるようにしましょう。

yosuke

ロサンゼルス滞在歴13年で、ロサンゼルス留学情報館の経営者。ほぼ毎週学校を周っています。 小学生の娘を20以上のサマーキャンプ、ウィンターキャンプに送っているので、お子さんにピッタリのキャンプ選びをお手伝いできます。 また娘は公立、私立、日本語補習校と3つの学校の経験もあるので、親の視点から見たベストの学校選びをお手伝いします。

-ロサンゼルスLAでホームステイ

Copyright© ロサンゼルス留学情報館 , 2017 AllRights Reserved.