ロサンゼルスLAで転校したい ロサンゼルスLA語学学校の選び方

コスパ最強!ウエストウッドに移転したメンターに訪問してきました。

投稿日:

ビバリーヒルズにあったメンターMLIが4月3日からユーシーエルエーUCLA付近のウエストウッドに移転しました。コスパ最強というのは、授業の評判がいいということもありますが、ウエストウッドにある他の3校カプランKaplan、イーエルシーELC、ユーシーエルエーUCLAに比べると格段に安いからです。

今回は新しい校舎の紹介がメインです。メンターMLIの詳しい授業内容はこちらからどうぞ。

あなただけの留学プランを、プロに相談して最高のものにしませんか?

家族や友だちと一緒でも大丈夫!
東京・大阪オフィスはもちろん、電話やスカイプでもOK。
ロサンゼルスオフィスのスタッフも対応可能です。
その場で何度でもお見積もりができるから、納得できるリアルな一歩が踏み出せます!

「現地の生情報」や「知っておくべきこと」をしっかり提供して、最安保証の失敗しない留学をご案内します。

» 無料でプロに相談する

ユーシーエルエーUCLAの半額以下で通える、ウエストウッドで一番安いメンターMLI

ウエストウッドはかの有名なUCLAがあり、学生の街としてとて名を馳せています。ですので、この地域に集まる人は勉強の意識が高い学生が集まる傾向にあります。

そんな背景があるので、どの学校も授業の質を重視しており、費用もロサンゼルスの中では高い学校が集まっています。4校それぞれの費用を10週間の授業料で比較してみます。

  • ユーシーエルエーUCLA 5,800ドル
  • カプランKaplan 4,250ドル
  • イーエルシーELC 3,650ドル
  • メンターMLI 1,920ドル

上記の通り、一番高いユーシーエルエーUCLAとメンターMLIを比べると、なんと三分の一の費用でメンターMLIに通えてしまうのです。ユーシーエルエーUCLAの費用が高いのは、大学の施設が使えるという他の語学学校にはないメリットがあるからです。

それにしても、メンターMLIは他のウエストウッドの学校に比べると破格値です。それでもTOEFLのコースなどはものすごく点数が上がり、キャンセル待ちが出るほど質の高い授業を提供しています。

ひとつ、他の学校と違い安い理由を言うとすると、日本人率が高いということでしょうか。年間を通して30%くらいが日本人の学生です。

それでは、学校の様子をみていきます。

メンターMLIの施設

ppczjex4LNfRCvy1492549691_1492549725
学校は大通りのウィルシャーWilshireとハマー・ミュージアムHammer MuseumのあるウエストウッドWestwoodの交差点、南東の角にあります。

写真2

写真3
ありがたいことにメトロ20番、720番のバス停が目の前にあるので通学もとても便利!上の写真が20番の鈍行のバス停で、下の写真が720番の急行のバス停です。

写真4
学校はオッペンハイマー・タワーOppenheimer Towerの1階にあります。

CBi_iuZLefed_Lb1492549805_1492549848
ウィルシャーWilshire沿い、20番のバスを降りてすぐの入り口はこちらですが、このドアから入るとエレベーターで1つ下の階のLまで下りないといけないのでウエストウッドWestwood沿いの入り口から入るようにしましょう。そうするとエレベーターを使わないで済みます。

上記の写真はウィルシャーWilshire沿いのものなので、間違いないようにしましょう。

写真8
ウエストウッドWestwood側のドアから入ってください。

写真6
ウエストウッドWestwoodとウィルシャーWilshireの角にあるこの看板が目印です。

写真7
通りを挟んで向かい側の茶色い建物はシティバンクCitibankですね。

写真9

写真10
まず、すぐ左手にカフェのトリマナTrimanaが見えます。サンドウィッチ屋さんのサブウェイSubwayのような感じで、サンドウィッチやサラダ、スナックもあるので小腹が空いたときやランチを食べたい時に使えます。

12:30~13:00は同じ建物で働いているビジネスマンでごった返すので、その時間は避けたほうがいいでしょう。

写真11
トリマナTrimanaを左手に見てまっすぐ進み奥の右手がキャンパスです。ビルの契約上、外にメンターMLIの看板をつけることができないようで一見わかりにくいですが外観はこんな感じでスタイリッシュな造りになっていますよ。

写真12
入ってすぐに受付があります。なんと今、日本人のみならず、韓国、ブラジル、フランス、リビア、ロシアのスタッフさんが常駐しています!それだけ生徒さんも国際色豊かということが言えますね。

写真13

写真14
受付の向かいには学生用のラウンジがあります。広々として開放的です。休憩中にここでのんびりするのもアリです。

写真15

写真16
レンジや冷蔵庫も完備されているので、節約したい人はここでカップラーメンを食べるというのもいいかもしれませんね。ちなみに、ロサンゼルスではカップラーメンがかなり安く、Nissinのカップヌードルは1ドルで3つくらい買えちゃいます。でも味はイマイチ?(笑)

写真17
パソコンも置いてあり、学生さんはいつでも使えるようになっています。

写真18
先生の紹介ボードもあるので『名前わすれちゃったな。。。あの先生』って事があっても大丈夫。

写真22

写真20

写真21
そして、いちばん重要な教室です。本当まだ開校したてなのでなんだか新しい匂いがします(笑) 教室も全てガラス貼になっていて清潔感があります。教室数は8-9あり午前の一般英語のクラスは今レベル1-7まで分かれています。

写真23

写真24
トイレはとてもきれいにしてあり清潔感がありました。あえて言うなら校内にトイレが2つだけで男女兼用ということが残念ポイント。

トイレが埋まっていて使えない、でも緊急ですけど!ってときは学生証をビルの受付さんに見せれば、鍵をくれるのでビル内のトイレを使うこともできるそうです。

写真25
こちらがメンターMLIと提携しているカレッジですね。ちなみに弊社でもカレッジと提携しているので、無料でカレッジ入学のお手伝いもできます。

メンターMLIの学校情報

現在のメンターMLIウエストウッド校の国籍比率です。ハリウッド校はこれよりも日本人が多くなります。

日本 25-30%
ヨーロッパ(フランス、イタリア、スイス、など)30%
中東(チュニジア、トルコ、サウジアラビア、エジプト、など)20%
サウスアメリカ(ブラジル、メキシコ、ペルー、ベネズエラ、など)10%
韓国 5%
中国、台湾 5%

メンターMLIは一般英語のみならず会話、ビジネス+TOEICに加えTOEFLコースがあります。特にTOEFLコースのカイル先生はとても教え方がいいと評判で、カイル先生の授業を受けたいが為に転校してくる生徒さんもいるほど!

メンターTOEFLの記事はこちらから。

一般英語+αのおけいこ留学も積極的にやっています。
一般英語+ダンス
一般英語+ヨガ
一般英語+音楽(ボイストレーニング、ギターなどの楽器類)

このように午前に英語を学び、午後からおけいこもできるので好きなことをして英語も学べるっていいですよね!

最後にパーキングですが近く(徒歩10分以内)のロスROSSの駐車場であれば月額80ドルで契約ができます。ウエストウッドWestwoodの平均駐車場相場が月100ドル以上なので、これもかなりお得です。

まとめ

メンターMLIのウエストウッドWestwood校の魅力は、なんといってもこのロケーションに対して学費が安いということです。今ウエストウッドWestwoodで1番お得でコスパの高い語学学校です。

学校情報
Mentor Language Institute
所在地: 10880 Wilshire Blvd. #122, Los Angeles, CA 90024
電話: (310) 887-0777

yosuke

ロサンゼルス滞在歴13年で、ロサンゼルス留学情報館の経営者。ほぼ毎週学校を周っています。 小学生の娘を20以上のサマーキャンプ、ウィンターキャンプに送っているので、お子さんにピッタリのキャンプ選びをお手伝いできます。 また娘は公立、私立、日本語補習校と3つの学校の経験もあるので、親の視点から見たベストの学校選びをお手伝いします。

-ロサンゼルスLAで転校したい, ロサンゼルスLA語学学校の選び方

Copyright© ロサンゼルス留学情報館 , 2017 AllRights Reserved.