ロサンゼルスLA語学学校の選び方

恥ずかしがらずに人前で英語を話せるようになる、アウトプットができるLAウエストウッド語学学校のELC

投稿日:2016年6月16日 更新日:

英語を恥ずかしがらず話せるようになりたいのならここ、ELCで勉強するのが一番です。
ELCでは一週間に一度、英語で必ずプレゼンをしなければならないので、恥ずかしがっている場合ではないのです(笑)

ELCはオフィスが立ち並ぶとても治安の良いウェストウッドにあります!
たくさんのカフェや、お手頃に食べられるランチスポットも充実。
ハッピーアワーもたくさんあるので放課後まで楽しめちゃいますよ!
ELC付近のハッピーアワー情報はこちら
2016年版 ELC近辺おすすめLAハッピーアワー比較ランキング

IMG_3603
学生のラウンジ

ELCここがオススメ

  • 恥ずかしがらずに英語が話せるようになる
  • 自ら勉強がしたくなる

恥ずかしがらずに英語が話せるようになる

スピーキングクラスでは毎日プレゼンテーションが行われ
その日プレゼンした人が1日先生となり、授業を仕切り進めていくというレベルがあります。
このプレゼンをするのは正直大変ですが、毎週1回はやらなければいけないので絶対に話す機会があります。
このような英会話のアウトプット量が他の学校に比べて断然に多いのがELCです。
恥ずかしいから人前でプレゼンしません、話しませんと言うのはありえないのです!
毎週1回プレゼンをしていれば、必然的に恥ずかしがらずに話ができるようになります。
授業をすすめられるだけのレベルではないクラスでも円卓を囲んでディスカッションをするので
ただ座って授業が終わるだなんてことはありません!!

ELCにはスピーキングとグラマーの授業があるのですが、それぞれグループワークやディスカッションがあります。
上記で述べたプレゼンはスピーキングのクラスです。
プレゼンの内容を少し詳しく見ていきましょう。

プレゼンは毎日2~3人の人が行い、1週間に1回は必ず自分が発表する機会を与えられます。
何でもいいので自分でトピックを考え、そのことを全員の前で話します。
話した後に、自ら質問を他の生徒に問いかけなければいけません。
ただ単に自分の好きなことを話すだけでなく、質問も考えなければいけないので、これも英語で物を考えるいい機会です。

発表はあえてなにも使わずに、全て自分で覚えてからするプレゼンもあれば
パワーポイントを使って行うもの、Youtubeを使うものなど様々です。
1人あたり約5~10分の時間でプレゼンを終え、残りの20分で質問及びディスカッションを行います。

現在レベル8にいる学生さんのプレゼン資料です。

presentation

自分でプレゼンをするのは1週間に1回ですが、毎日誰かしらのプレゼンがあります。
これだけプレゼンをする機会があるので、恥ずかしがらずに話せるようになります。

随所に見られる、会話が伸びる仕掛け

グラマークラスでもスピーキングクラスでも、クラスはいつも円卓を囲んでいます。
日本の一般的なクラスのように、先生が前に立って、全員が先生の方に向かっているということはありません。
会話を伸ばすためのグループワークやディスカッションをするために、常に円卓を囲んでいるのです。
全てのクラスで円卓になっているのはここELCだけです。
グラマークラスでは、実際に習ったグラマーを使ってグループ2~3人でディスカッションをします。
グループワークが必ずあるので、ここでも必然的に英語を話すようになります。
他の学校と比べると、3から5倍の英語のアウトプット時間があります。

IMG_3623

自ら勉強がしたくなる

ELCではレベルが12段階に分かれています。
他の学校ではレベルが6~7段階なので、ほぼ2倍のレベル分けになっています。
また、グラマーとスピーキングでレベルも分かれているが特徴です。
例えば、グラマーのレベルが7でスピーキングのレベルが5だとします。
他の学校であれば、間を取ってレベル6のに入れられるのですが
ELCではグラマーとスピーキングがそれぞれ分かれているので、両方共自分にあったレベルで勉強ができるのです。

自分のレベルに合っていないと、授業が簡単すぎたり、難しすぎたりします。
どちらの場合も、勉強自体が退屈になってしまいます。
自分のレベルに合った授業だと退屈になりません。
ちょうどいいので勉強が楽しくなります。だからもっと勉強がしたくなるのです。
しかもクラスごとにレベルが変わるということは、その都度生徒も変わるので
より多くの生徒さんとお話することができますし、お友達も作りやすいのもELCの魅力!

レベル数は12とこれだけ細分化されているのはロサンゼルスの中で、ELCのみです。

さて、では学校を見ていきましょう!

外観

大通りのウィルシャー通り沿いにあり、バス停からも歩いて数分という好立地。
このファースト・ファンデーション・バンクという銀行が入っている大きなビルにELCがあるのでココが目印です!

FullSizeRender (1)

学校のとなりは映画館です。
ここにはハッピーアワーもあるタンジーというレストランがあります。

FullSizeRender

1階にカフェがありクロワッサンやマフィンなどとは別に朝食メニューがあったり
ランチ用にはサンドウィッチ、サラダはもちろんのこと日替わりメニューやパスタ、韓国BBQまであり品揃えは充実しています。

IMG_3596

では学校の中を見ていきましょう!

エレベーターで2階に上がります

IMG_3598 (1)

学校に入るとまず受付があります

IMG_3601

こちらは学生ラウンジ
広めのソファーにテーブル。こちらでランチをとることもできますし、休憩中まったりする生徒さんも

IMG_3607

パソコンはMac
FullSizeRender (2)

バスの路線地図
これはバスを利用する学生さんにはありがたいモノですね!
IMG_3606

掲示板にはこんなものも。自由に貼り付けられます。
IMG_3608

アクティビティーカレンダーも貼ってあるので一目瞭然
IMG_3609

レンジや冷蔵庫も完備
IMG_3613

無料でお水も飲み放題。以外にお水が有料っていう学校もありますよ
IMG_3614

次は教室です
大きな教室でも基本的に円状にデスクを配置してあるので
ディスカッションがしやすくなっています
IMG_3621

少人数用の教室も
こちららも円卓に
FullSizeRender (3)

プライベートレッスン用の教室まで完備
多くの学校では、普通の教室をプライベートレッスンと共用しています
IMG_3616

と教室の数は20以上!これはかなり大きめな規模です!
でも生徒数平均は10人程度、最大15人なので、マンモス校というわけではないですね。

4月のアクティビティー

1日 パーティー
2日 ロデオドライブ散策
3日 ベニスビーチ
4日 有名ハンバーガー
5日 パーティー
6日 ラスベガス旅行
7日 公園散策
8日 ユニバーサルスタジオ Or ディズニーランド
9日 アイスクリーム屋さん
10日 映画鑑賞
11日 卓球
12日 お買い物
13日 LACMA
14日 ユニバーサルスタジオ Or ディズニーランド
15日 ユニバーサルスタジオ Or ディズニーランド
16日 Tグローブ ツアー
17日 ゲッティーセンター
18日 ハッピーアワー
19日 美術館
20日 ラスベガス
21日 ユニバーサルスタジオ Or ディズニーランド
22日 ユニバーサルスタジオ Or ディズニーランド
23日 映画鑑賞
24日 会話ワークショップ
25日 サンタモニカビーチ、サイクリング
26日 美術館
27日 サンフランシスコ
28日 ラスベガス、デスバレー
29日 ユニバーサルスタジオ Or ディズニーランド
30日 おやすみ
31日 タコパーティー

なんと!!!圧巻の毎日アクティビティー!!!
ハッピーアワーのアクティビティーがあるのはお友達もできやすいしいいですよね(^^)/

■費用
セミインテンシブコース
4週間 $1,480
8週間 $2,640
12週間 $3,900

■ELSの住所

10850 Wilshire Blvd #210
Los Angeles, CA 90024

■まとめ
とにかく会話力を上げて、人前で話しても恥ずかしがらないようになりたいのであればELC!

yosuke

ロサンゼルス滞在歴13年で、ロサンゼルス留学情報館の経営者。ほぼ毎週学校を周っています。 小学生の娘を20以上のサマーキャンプ、ウィンターキャンプに送っているので、お子さんにピッタリのキャンプ選びをお手伝いできます。 また娘は公立、私立、日本語補習校と3つの学校の経験もあるので、親の視点から見たベストの学校選びをお手伝いします。

-ロサンゼルスLA語学学校の選び方

Copyright© ロサンゼルス留学情報館 , 2017 AllRights Reserved.